食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

Isa Chandraさんのブラックビーン・バーガー

こういう、料理人がどーんと表紙に出てる系のクックブックって見てる方が照れるというか、私はなんとなく避ける傾向にあるんですけれど、友達の家に置いてあって、娘さんがヴィーガンだから色々な本を参考に色々面白いものを作ってくれるっていう話を聞きな…

カリカリ豆腐グレイビーご飯とOka散歩

アジア系グローサリーがうちの近所から撤退して以来、日本風の柔らかい豆腐はとんとご無沙汰なのですが、トーフは今や一般的な北米スーパーには大概どこにでもおいてありますので、たまに夕飯に登場します。 この日のカリカリ豆腐グレービーご飯は、角切りに…

久々のヴィーガン・スクランブルエッグと今年もリス対策

久々に日曜の朝ごはんにトーフ・スクランブルを作りましたよ。ブラック・ソルトを入れて卵っぽさ満点。 私は欧米式の朝食のおかず同士がくっつくのが嫌いなのですが、夫は無頓着。ベークドビーンズの甘塩っぱさとトーフ・スクランブルの味と、混ざると嫌です…

食器洗い洗剤に求めるもの

衣類を洗うときの洗剤は自分で作っています。 と、前回のブログに書いた通りですが、では他の洗剤類はどうしているのか。 チルルさんが「この洗剤は食器にも使えますか」と質問をくださったのがきっかけで、洗剤について考えて見ました。 環境への負担が比較…

今年も手作り、洗濯石鹸2018

プラスティック・フリーとまではいかなくても、なるべく無駄にするプラスティックを減らしたい、、、、 という発想ではなくて、市販されてる洗剤の香料のきつさについていけず、香料が添加されていない商品を探し出せなかったことから始まった私の自作洗濯石…

ビールの適正温度とアイリッシュ映画祭(自宅で)

月日が過ぎ去るのは本当にああああっという間ですね。 もう8月です。 そして連日暑さが続いてます。 ビールの適正温度は? 夏といえばビールですが、日本のテレビで、夏は冷えたビールがうまい!というようなコマーシャルを見た記憶があります。 ここカナダ…

プラスティック・フリーご報告

Plastic free July 今年も7月が終わろうとしています。 早いなー。 今年も張り切って参加するぞー、とオーストラリアのplastic free Julyに登録したのは6月頭のこと。 今年は4月後半のEarth Dayで職場を巻き込んでプラスティックごみ減らしキャンペーンを…

包丁一本、大事に使うには・涼しめの日にラタトゥイユ

今日も大変暑いです。 ちょっと気温が低めだった日に、夏の煮込み、ラタトゥイユを作りましたよ。 材料をぶつ切りにして順番に美味しいオリーブオイルで炒めていき、トマトを加えて蓋してちょっと煮込むだけ、超カンタン。仕上げのちょっと前に庭のバジルと…

夏の涼しいサラダ案memo

暑いですね。 モントリオールも猛暑が来た!続いた!たまらん!と思ってたら涼しい日々になり、あれれと思っていたら、わっ、また猛暑になった、で、これがまた続いてる!たまらん! という繰り返しです。 でも日本の暑さはうちのあたりの暑さの5度〜10度…

ヴェジ・ポット・パイと庭のルバーブとイチゴでパイ

アイルランドへ出かける前、庭のルバーブがたわわに。 写真はhttps://www.quora.com/What-is-rhubarbより拝借したもので、我が家のものではありません。 すぐにどうこうする暇はなかったので、収穫して包丁で適当な大きさにぶつ切りにして冷凍しておきました…

クスクスサラダと格安航空会社の機内 

暑くてたまらん猛暑の日々がすぎ、今度は朝晩体が冷えるくらい涼しくなり「はっ、夏はもう終わるのか?」と寂しい気分になる昨日今日です。 なのに気温が20度くらいだと「ああ、すごくナイスだよ」と生き生きする夫はじめカナダ生まれの皆さん。 私にとっ…

Hillside Festivalに行ってきました

Hillside Festival 週末は、オンタリオ州のGuelphという小都市で毎年開催される、Hillside Festivalという音楽フェスティバルを観にいきました。 車で片道6時間少々かけて。 車のエアコンが壊れてたので、アツアツで。笑 自分が住んでいる町には毎年大規模…

アイルランドの思い出

小学生の作文のタイトルみたいですかね、笑。 グルメじゃない国アイルランドですが、食いしん坊のきゃすぴえ、たった一週間でしたが楽しませていただきましたよ。 良かところです、アイルランド。 住んでる人にしてみればそれはそれで色々あるかもしれません…

暑い日にサラダうどんと、アイルランドの携帯電話

暑い日の食事に作ったサラダうどん。 うどんがあんまり見えませんが。カサでいえばうどんと野菜半々。 入れた野菜は胡瓜、トマト、グリーンオニオン、庭でとれた菜っ葉の花の部分、フェンネル、セロリ、ラディッシュなど、冷蔵庫にあったもの。 味付けはいつ…

水を商売にすることについて

空港に水飲み場(water fountain)がないことに文句を言っていましたら、マモさんのコメントでヨーロッパの空港では必ずしもデフォルトではないということを教えていただきました。 買え、ってことなんでしょうかねやっぱり。 私は、水をボトルに詰めてレーベ…

アイルランドにて・使い捨てとゴミ分別

今年もPlastic Free July やってます。 自分自身の努力そのものは大したことはないんですが、プラスティック汚染に関する認識が広がっているようで、話題になるたびに勇気付けられるというか心強く感じるというか。 ゴルウェイ駅構内にあった「ガムは終わっ…

アイルランドのヴィーガン事情

アイルランドと言っても、今回私たちが滞在したのは主に首都ダブリンと、西側のアイルランドで5番目に大きい(信憑性は定かではありません)都市、ゴルウェイ。そしてアラン諸島の島に一泊。 一週間だけですから。 という次第で他の都市や街のことはわかりま…

帰ってきました。ご報告と愚痴

一週間という短い休暇から戻りました。 旅行期間も短いですが、行き先を決めてから出発までの期間も大変短く、準備も大慌てでした。笑 行ってきたのは、アイルランド。 ユーロ圏で英語表記、マモさんご正解です。 郵便ポストの色が、緑でした。笑 滞在中は歴…

旅先にて、遠隔地の作物に出会う

僻地に行くと、ヴィーガンの外食は往々にして不可能になりがちです。 僻地でさらにサイクリングのピクニックをするとなると、お昼ご飯は自分で準備していかねば、、、。 ということで、僻地の村一番のスーパー(日本のコンビニサイズ)で、調理不要な野菜を調…

旅先から。最初に食べたものなど。

旅先での食べ物、外食や出来合いのオカズなど、不安でしたが、これが最初に食べた外食ランチ。 美味しそうですか? これがメニューにあったのは本当にありがたいと思いましたよ。 味は、二の次です。笑 こちらは二日目の夕食。サラダとフレンチフライです。 …

旅立ちとお湯を沸かす生活

一週間ほど旅に出ます。 去年もこの時期一週間ほどニューファンドランドに行っていましたね。 この時期、ケベック州では六月二十四日に州の祝日があり、その一週間後の七月一日はカナダ全土の祝日、カナダデーがあるので、二週連続で大型連休が続くので、年…

靴下と、A&Wの血の滴るヴェジバーガー?

輪針で二足同時に編んでおります。 ずいぶん前に一度お見せした、私の初靴下、結構進みました、、、、、え?何ヶ月かかってるんだって? 笑 casse-pied.hatenablog.com メリヤス編みはDVDを見ながらでも編めるんですが、かかとの部分とか、今までやったこと…

Rejuvelacで作る、発酵ヴィーガンチーズ/オンライン・レシピ

先日のブログ記事で発酵させるヴィーガンチーズを作り始めましたよ〜と書きましたが、材料や手順を整理してレシピとしては書きませんでした。 なぜなら、Miyokoさんのレシピ、以前はご本人のサイトにもいっぱい出ていたものが、ある時から公開されなくなった…

MiyokoのUnsteak作ってみました。

肉好きの人にも美味しく食べてもらって、あら、ヴィーガンって美味しいじゃない、、とヴィーガンの輪を広めていこうというミッションのため日々レシピを開発する料理人、Miyoko Schinnerさん。 肉じゃないけど肉っぽく使える代替品は、BBQなどの時に便利です…

Rejuvelacで作る、発酵させるヴィーガンチーズ

ヴィーガン・ダイエットに転向してから4年目になりますが、何が悲しかったかといえば卵が食べられないことだったんですが、もう一つはやっぱり美味しいチーズでしょうか。 クラ*ト・チーズ(日本で言えば雪*のチーズみたいなものか)みたいな、あんなのは…

オーガニックの対極にあるものは

あるものを作るための下準備に、キノワのスプラウトを仕込みました。これ、見にくいんですけど半分くらいはすでに発芽しています。昨日の昼水につけて、夕食後水を捨てて、帰宅後ですので、水を捨てて20時間ちょっとくらいです。発芽のスピードが速いのも…

ポテト・パンケーキとオレンジ酢の効果

Jacques Pépinさんの手抜きなポテト・パンケーキに挑戦しました。 手抜きなので挑戦というほどでもないですけれど。 週末の朝ごはんには、ベイクド・ビーンズとホームフライ、そしてトースト、というのが我が家の定番ですが、たまにはポテトパンケーキもいい…

La Tasseとミヨコさんのニートボール

La Tasse (The Cup) Montreal市のVilleray地区のÉco-Quartierと地域のカフェのネットワークが導入した、使い回しできるコーヒーカップシステム、La Tasseが八月三十日から開始されるそうです。 どういうシステムかというと、お客さんはネットワークに参加し…

オーガニック・ベジと無農薬野菜

今年もEnvironmental Working Group のDirty Dozenが発表されたようです。 今見たら、Dirty Dozenがトレードマークされてますね。それもちょっと笑える。 Drity Dozenって普通の言い回しだから、誰でも使えると思うんですが、トレードマークがついてるってこ…

カリッと揚げるオニオン・バジ とプラスティック袋禁止

揚げ物はあんまりやらないのですが、本来の揚げ物を「揚げない**」のレシピで作ってがっかりしたり、外食でひどく油っこいのを食べてがっかりするくらいなら、たまに自分でやっちゃう方がマシでは、、、と。 Falafelとオニオン・バジはやっぱり揚げるほう…