食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

旅・移動

世界中のヴィーガン・フレンドリーな街ランキング

リップ・スマッキング(Lip-smacking)ヴィーガン餃子模索中 リップ(唇)スマッキングとは、食べ物が美味しいこと。 唇で音を出すことなので、あんまり上品な様子ではないけれど、美味しいものを無我夢中で楽しんでいる様子のことでもあります。 そんなヴィー…

クールな日本製? ヴィーガン機内食が増加傾向

近所の中華系スーパーで見かけた「日本のご当地キ*トカット」二種類。値段が見えますか?こんな値段ありですか? モントリオール市内には、ずいぶん昔からある小さな日本の食材店が一軒と、あとは大小様々な中華系スーパー多数、韓国系スーパー数件(最近増…

日本でヴィーガン、雑感

ヴィーガンのお店 は少しずつ増えているよう。 携帯にHappy Cow を入れてあるんですが、前よりは少し出てくる店の数が増えたかなあ、、、。 でも、掲載されてる店が全てヴィーガンやヴェジとは限らないという落とし穴が。 要するに、あんまりあてになりませ…

日本帰国時の携帯電話対策と、近所の森

帰省している間の携帯電話、ポケットWi-Fiを滞在期間中レンタルしました。 ネットと電話の通信と両方できるようなSIM を探しましたが、SIM のレンタルはあれど、音声の通信やテキストメッセージなどはできない、という、、、じゃあSIMにする意味は?という現…

カナダの入国・セルフサービスの機械操作(2019年一月現在)

月曜の帰宅途中は、寒いというか、痛い冬の日暮れどき。朝同じ場所の写真撮るも、白すぎてよくわからなかったのでこちらを。 日曜からじゃんじゃんと、忠臣蔵の討ち入りシーンのような雪が振り続けたモントリオール。 気温がマイナス20度くらい(風も強い…

新鮮野菜とプラスティック

畑散歩 夫とともに散歩して見つけた農業地帯。 庭の畑で挑戦するも見事に失敗(なめくじだか虫だかに食い尽くされた)リークの記憶が蘇ったのは、立派なネギの畝を見たとき、、、。 こうやって苗を植え、そうやって畝を作るんですね。ナルホド。 畑の作物を農…

長距離移動(長時間)の機内で健康を保つ

明けましておめでとうございます。 今年も健康で実り多い一年になりますように。 ホッと一息 夕飯で水炊き。私だけヴィーガン鍋で。 食べ進んで暫くして撮った写真、やはり美しくないですが。 新鮮な水菜とモントリオールでは手に入らない日本のキノコ類たっ…

ヴィーガン機内食と、日本の入国審査の不思議

日本到着しましたー。 成田エアポートって、やっぱり歩きますね、、、と言うか、エアカナダのゲートが遠いだけなのでしょうか、、、。 成田から乗り換えとかバスに乗り継ぎとか、時間の制限がある場合は走る必要がありそうな。 画面を携帯カメラで撮ったので…

荷造り、冷蔵庫処理、機内持ち込み

クリスマスの日のデザートは、冷蔵庫の残り物活用パイでした。 冷凍庫整理で出てきたクランベリーと庭で収穫したルバーブ、そしてアーモンドミルクを作った時に出たアーモンドパルプを使って残り物活用パイ。これまた残り物のピーカンを散らして焼きました。…

一時帰国期間中の携帯&ネット通信

久々の和食の夕食は、具沢山の粕汁ときゅうりとわかめの酢の物、メインは何にしようか思いつかなくって苦肉の策で豆腐と白菜の炒め物、、、笑 エンゾーさんから塩を取る第二弾をやりまして、洗ったワカメを使い切る、、、酢の物!という具合に献立を立て始め…

クスクスサラダと格安航空会社の機内 

暑くてたまらん猛暑の日々がすぎ、今度は朝晩体が冷えるくらい涼しくなり「はっ、夏はもう終わるのか?」と寂しい気分になる昨日今日です。 なのに気温が20度くらいだと「ああ、すごくナイスだよ」と生き生きする夫はじめカナダ生まれの皆さん。 私にとっ…

Hillside Festivalに行ってきました

Hillside Festival 週末は、オンタリオ州のGuelphという小都市で毎年開催される、Hillside Festivalという音楽フェスティバルを観にいきました。 車で片道6時間少々かけて。 車のエアコンが壊れてたので、アツアツで。笑 自分が住んでいる町には毎年大規模…

アイルランドの思い出

小学生の作文のタイトルみたいですかね、笑。 グルメじゃない国アイルランドですが、食いしん坊のきゃすぴえ、たった一週間でしたが楽しませていただきましたよ。 良かところです、アイルランド。 住んでる人にしてみればそれはそれで色々あるかもしれません…

暑い日にサラダうどんと、アイルランドの携帯電話

暑い日の食事に作ったサラダうどん。 うどんがあんまり見えませんが。カサでいえばうどんと野菜半々。 入れた野菜は胡瓜、トマト、グリーンオニオン、庭でとれた菜っ葉の花の部分、フェンネル、セロリ、ラディッシュなど、冷蔵庫にあったもの。 味付けはいつ…

アイルランドにて・使い捨てとゴミ分別

今年もPlastic Free July やってます。 自分自身の努力そのものは大したことはないんですが、プラスティック汚染に関する認識が広がっているようで、話題になるたびに勇気付けられるというか心強く感じるというか。 ゴルウェイ駅構内にあった「ガムは終わっ…

アイルランドのヴィーガン事情

アイルランドと言っても、今回私たちが滞在したのは主に首都ダブリンと、西側のアイルランドで5番目に大きい(信憑性は定かではありません)都市、ゴルウェイ。そしてアラン諸島の島に一泊。 一週間だけですから。 という次第で他の都市や街のことはわかりま…

帰ってきました。ご報告と愚痴

一週間という短い休暇から戻りました。 旅行期間も短いですが、行き先を決めてから出発までの期間も大変短く、準備も大慌てでした。笑 行ってきたのは、アイルランド。 ユーロ圏で英語表記、マモさんご正解です。 郵便ポストの色が、緑でした。笑 滞在中は歴…

旅先にて、遠隔地の作物に出会う

僻地に行くと、ヴィーガンの外食は往々にして不可能になりがちです。 僻地でさらにサイクリングのピクニックをするとなると、お昼ご飯は自分で準備していかねば、、、。 ということで、僻地の村一番のスーパー(日本のコンビニサイズ)で、調理不要な野菜を調…

旅先から。最初に食べたものなど。

旅先での食べ物、外食や出来合いのオカズなど、不安でしたが、これが最初に食べた外食ランチ。 美味しそうですか? これがメニューにあったのは本当にありがたいと思いましたよ。 味は、二の次です。笑 こちらは二日目の夕食。サラダとフレンチフライです。 …

陸路でアメリカに入国するときは

今日の記事は日本にお住まいの方には面白くもないかもしれませんが、以前 期限が切れたI-94Wをパスポートの中に発見して焦ったときに、経験者のブログ記事などが参考になった覚えがあるので、ちょっと長いですが書いておきます。 ただ、アメリカ政府の方針や…

年末・年始は何食べた?ゴミの話も

年末年始の週末、4泊で出かけた中、3食は友人たちが作ってくれた食事をいただきました。 一日運動をしてお腹が減ってる時に、誰かが作ってくれた食事が出て来るってすごく嬉しいですよね。 うちを含めて3カップル参加でしたので、各カップルが一回ずつ夕…

雪国、ヤッホー。

雪国〜雪国往復して、帰宅しました トンネルを抜けると、そこは雪国であった、、、 って、とっても日本らしいなあと最近思います。 あ、ヨーロッパにもそういう状況はありますね。 ということは、山がちな土地らしい、、ということでしょうか。 ケベックあた…

カナダへ戻りました。機内持ち込み弁当メモ

写真は私のではございません。こちらからお借りしました。 https://pxhere.com/ja/photo/1323855 短かったような長かったような日本滞在を終え、カナダに戻ってまいりました。 現在、時差ボケ真っ只中でございます。 時差ボケも、若い頃は平気だったんですけ…

日本で作った、ヴィーガンご飯

母の台所で作ってみた、ヴィーガン・サーグ・パニールです。これに、ダールも作って添えました。 casse-pied.hatenablog.com こう言った、和食でも洋食でもないものをあまり好まない父が退院する前に、スパイス好きの母と食べるために作りました。 法蓮草で…

再び日本、2017秋

急な事情で、日本へ再び帰省しております。 春先に帰省してから半年ほどですので、ああ懐かしいとか、そう云う感覚も無いのですが、まあせいぜい日本の好さを味わえたら、、、と思うのです。 でもきっと味わえるものは限られてますので、自宅で作りたい簡単…

久しぶりにVIAに乗ってオンタリオへ

義母の訃報を受け、先に一人で義母の元にかけつけていた夫とその兄弟姉妹たちと合流すべく、私は長距離列車・VIA Railでひとまずトロントへ行きました。 義母が住んでいた老人ホームや自宅はトロントからだと2時間くらいの田舎にありますが、そこへ運んでく…

週末のキャンプとハイキング

手を怪我したのが先週ですが、その前の週末はハイキングに行ってまいりました。 予定では、国境を越えて、アディロンダック山地(NY州)あたりでキャプして、翌日ハイクすると。 天気予報で、アディロンダック方面の雲行きがかなり怪しいということだったの…

3連休は再びオンタリオで

五月二十二日はヴィクトリア・デーという祝日のため、三連休でした。 連休を利用して再び南オンタリオの田舎町に住む義母を訪ねてきましたよ。 実は義母は、前回帰省した頃からいわゆる老人ホームというところに入っていまして、年寄りが新しい環境に移るの…

旅の楽しみ・旅の思い出

先日のオンタリオの義母訪問で、初めての街に足を踏み入れましたが、どこも似たような南オンタリオの田舎町でさえ、初めての街だと新鮮な気分と発見する楽しみを感じます。 私は知らない街へ行くのが結構好きです。好きな街を再訪するのも好きですが、初めて…

ヴィーガン・オン・ザ・ロード・2017

イースター4連休の義母宅訪問、いって来ました。 ああ、疲れた。笑 高速からの景色(というほどのものではありませんが。)水平線はオンタリオ湖です。いや、もっとマシな景色のポイントを過ぎたところで「写真とろ」と思いついたせいで、なんだかパッとし…