食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

暮らし

Isa Chandraさんのブラックビーン・バーガー

こういう、料理人がどーんと表紙に出てる系のクックブックって見てる方が照れるというか、私はなんとなく避ける傾向にあるんですけれど、友達の家に置いてあって、娘さんがヴィーガンだから色々な本を参考に色々面白いものを作ってくれるっていう話を聞きな…

カリカリ豆腐グレイビーご飯とOka散歩

アジア系グローサリーがうちの近所から撤退して以来、日本風の柔らかい豆腐はとんとご無沙汰なのですが、トーフは今や一般的な北米スーパーには大概どこにでもおいてありますので、たまに夕飯に登場します。 この日のカリカリ豆腐グレービーご飯は、角切りに…

久々のヴィーガン・スクランブルエッグと今年もリス対策

久々に日曜の朝ごはんにトーフ・スクランブルを作りましたよ。ブラック・ソルトを入れて卵っぽさ満点。 私は欧米式の朝食のおかず同士がくっつくのが嫌いなのですが、夫は無頓着。ベークドビーンズの甘塩っぱさとトーフ・スクランブルの味と、混ざると嫌です…

食器洗い洗剤に求めるもの

衣類を洗うときの洗剤は自分で作っています。 と、前回のブログに書いた通りですが、では他の洗剤類はどうしているのか。 チルルさんが「この洗剤は食器にも使えますか」と質問をくださったのがきっかけで、洗剤について考えて見ました。 環境への負担が比較…

今年も手作り、洗濯石鹸2018

プラスティック・フリーとまではいかなくても、なるべく無駄にするプラスティックを減らしたい、、、、 という発想ではなくて、市販されてる洗剤の香料のきつさについていけず、香料が添加されていない商品を探し出せなかったことから始まった私の自作洗濯石…

ビールの適正温度とアイリッシュ映画祭(自宅で)

月日が過ぎ去るのは本当にああああっという間ですね。 もう8月です。 そして連日暑さが続いてます。 ビールの適正温度は? 夏といえばビールですが、日本のテレビで、夏は冷えたビールがうまい!というようなコマーシャルを見た記憶があります。 ここカナダ…

プラスティック・フリーご報告

Plastic free July 今年も7月が終わろうとしています。 早いなー。 今年も張り切って参加するぞー、とオーストラリアのplastic free Julyに登録したのは6月頭のこと。 今年は4月後半のEarth Dayで職場を巻き込んでプラスティックごみ減らしキャンペーンを…

包丁一本、大事に使うには・涼しめの日にラタトゥイユ

今日も大変暑いです。 ちょっと気温が低めだった日に、夏の煮込み、ラタトゥイユを作りましたよ。 材料をぶつ切りにして順番に美味しいオリーブオイルで炒めていき、トマトを加えて蓋してちょっと煮込むだけ、超カンタン。仕上げのちょっと前に庭のバジルと…

夏の涼しいサラダ案memo

暑いですね。 モントリオールも猛暑が来た!続いた!たまらん!と思ってたら涼しい日々になり、あれれと思っていたら、わっ、また猛暑になった、で、これがまた続いてる!たまらん! という繰り返しです。 でも日本の暑さはうちのあたりの暑さの5度〜10度…

ヴェジ・ポット・パイと庭のルバーブとイチゴでパイ

アイルランドへ出かける前、庭のルバーブがたわわに。 写真はhttps://www.quora.com/What-is-rhubarbより拝借したもので、我が家のものではありません。 すぐにどうこうする暇はなかったので、収穫して包丁で適当な大きさにぶつ切りにして冷凍しておきました…

水を商売にすることについて

空港に水飲み場(water fountain)がないことに文句を言っていましたら、マモさんのコメントでヨーロッパの空港では必ずしもデフォルトではないということを教えていただきました。 買え、ってことなんでしょうかねやっぱり。 私は、水をボトルに詰めてレーベ…

旅立ちとお湯を沸かす生活

一週間ほど旅に出ます。 去年もこの時期一週間ほどニューファンドランドに行っていましたね。 この時期、ケベック州では六月二十四日に州の祝日があり、その一週間後の七月一日はカナダ全土の祝日、カナダデーがあるので、二週連続で大型連休が続くので、年…

靴下と、A&Wの血の滴るヴェジバーガー?

輪針で二足同時に編んでおります。 ずいぶん前に一度お見せした、私の初靴下、結構進みました、、、、、え?何ヶ月かかってるんだって? 笑 casse-pied.hatenablog.com メリヤス編みはDVDを見ながらでも編めるんですが、かかとの部分とか、今までやったこと…

Rejuvelacで作る、発酵ヴィーガンチーズ/オンライン・レシピ

先日のブログ記事で発酵させるヴィーガンチーズを作り始めましたよ〜と書きましたが、材料や手順を整理してレシピとしては書きませんでした。 なぜなら、Miyokoさんのレシピ、以前はご本人のサイトにもいっぱい出ていたものが、ある時から公開されなくなった…

MiyokoのUnsteak作ってみました。

肉好きの人にも美味しく食べてもらって、あら、ヴィーガンって美味しいじゃない、、とヴィーガンの輪を広めていこうというミッションのため日々レシピを開発する料理人、Miyoko Schinnerさん。 肉じゃないけど肉っぽく使える代替品は、BBQなどの時に便利です…

Rejuvelacで作る、発酵させるヴィーガンチーズ

ヴィーガン・ダイエットに転向してから4年目になりますが、何が悲しかったかといえば卵が食べられないことだったんですが、もう一つはやっぱり美味しいチーズでしょうか。 クラ*ト・チーズ(日本で言えば雪*のチーズみたいなものか)みたいな、あんなのは…

オーガニックの対極にあるものは

あるものを作るための下準備に、キノワのスプラウトを仕込みました。これ、見にくいんですけど半分くらいはすでに発芽しています。昨日の昼水につけて、夕食後水を捨てて、帰宅後ですので、水を捨てて20時間ちょっとくらいです。発芽のスピードが速いのも…

ポテト・パンケーキとオレンジ酢の効果

Jacques Pépinさんの手抜きなポテト・パンケーキに挑戦しました。 手抜きなので挑戦というほどでもないですけれど。 週末の朝ごはんには、ベイクド・ビーンズとホームフライ、そしてトースト、というのが我が家の定番ですが、たまにはポテトパンケーキもいい…

オーガニック・ベジと無農薬野菜

今年もEnvironmental Working Group のDirty Dozenが発表されたようです。 今見たら、Dirty Dozenがトレードマークされてますね。それもちょっと笑える。 Drity Dozenって普通の言い回しだから、誰でも使えると思うんですが、トレードマークがついてるってこ…

仕事中や公共の場でのマナー、マナーって何?

週末はなるべくなーんにもしないで庭でのんびりBBQとか、日向ぼっことか、そう言う時間の過ごし方を楽しみたい、、、、と切に願います。 今週末は両日とも朝は15度くらいと涼しくて庭掃除日和、午後は気温が上がってBBQ・日向ぼっこ日和でした。 本当は朝…

普通盛りと半分盛りと男と女

モントリオール市のプラスティック汚染への取り組み 今朝職場に行ったら、上司が「グッドニュース!」と言ってフリーペーパーの昨日の紙面の切り抜いたのを持ってきました。 これです。 上司が持ってきたのは紙バージョンの新聞のこの表紙と記事のページ。ウ…

オレンジ酢と北米のお酢

ちょっと前にゼロ・ウェイストブログのぽこ33さんのところでお見受けした、オレンジを水につけて一晩置いておいた水でのお掃除に影響を受けて、ちょこちょことオレンジの皮を水につけておくように。 記事へのリンクではなくてブログへのリンクです↓ gomina…

ミント納豆に挑戦しました

庭に勝手に生えているミントと一晩水につけて朝圧力鍋で柔らかく茹でた大豆を合わせて、ミント納豆作ってみました。 今までは市販の納豆を大枚叩いて買ってきて、40グラム入りの容器の四分の一弱くらいを「たね」としてヨーグルトメーカーで作っていたので…

ヴィクトリア・デー、園芸開始デー

来週の月曜、五月二十一日はヴィクトリア・デーという祝日でカナダは三連休です。 そもそもの始まりは英国のヴィクトリア女王が五月二十四日生まれだったため、コモンウェルスの一員であるカナダ政府がこの日を祝日にしたことだとか。 でも英国ではイングラ…

ティックとライム病

森林散歩のオキテ 散歩って、日本にいるときは(まだまだうんと若い頃)年寄りがするものだと思っていたのですが、こちらに来て、老若男女みんなしょっちゅう散歩へ行こうよ、と言うので慣れるまでは誘われるたびに笑ってしまっていました。 でもね、私的に…

グリーンティーは緑茶とは限らない話

先週末はいつもの森ではなくて、ちょっと別の森へ散歩に行きました。 森のそばに住んでいますけれど、ちゃんとした都会の住人なんですよ。メトロでダウンタウンはすぐそば。(規模が小さい都会ってことですが)(それは都会と言えるのかはまた別の話ですが。…

スプリング・クリーニングとリーフ・ブロウワー

日本では年末に大掃除をやりますが、この土地では年末ではなく、春先になって暖かくなってきたら大掃除をやります。 冬の間締め切っていた窓やラグを敷いていた床、雪が積もったブーツで出入りする玄関口においてあるブーツ置きトレイなど、暖かくなって不要…

コラード・グリーン炒めとスイートポテトカリー

写真がブレブレですが。笑 ちょっと前に書いたPBSのA Chef's Lifeという番組、あの中で南部の野菜といえば、と紹介されたコラード・グリーンを使って今日は付け合わせの一品を作りました。 Bryant Terry氏のAfro-Veganというクックブックに載っているコラー…

春のBBQと空豆のさや炒め

今年の春は本当にダラダラと冬を引きずってましたが、 最近ようやく、本当に春?だよね?いいのかな?本当かな? という感じになりつつあります。 でもまた冷え込んだりするかもしれないので油断なりませんが。 ごちゃごちゃして見にくいですが、庭のリンゴ…

食品廃棄物と社会の姿といえば Agnès Varda, The Gleaners and I  

食べ物を無駄にするのが嫌いです。 好きです、っていう人なんていないとは思いますけれど、気にする度合いってやっぱり人それぞれ。 美味しいものを味わうことなく捨てちゃうなど、なんて無駄な!と思います。 でも、廃棄処分になった食品とか、ゴミ捨て場に…