食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

暮らし

晩秋の週末散歩・大きな政府

日曜日は近所に散歩に行くことが多いです。 冬ならばスキー履いて散歩、いわゆるクロスカントリー・スキーしにいきますが、まだそんないい雪がないメトロポリタン・モントリオール地区に住んでますので、今日も散歩。 スキー好きな友人達はこぞってここから…

カナダの携帯はどうなのかという話

去年コンクリートの床に落として画面がバリバリに割れ、機械自体も反応が鈍くなってきていた携帯電話をついに買い換えました。 最近こういう買い替えが続いててゲンナリですが、画面の真ん中に黒いシミが広がってて文字も番号も見辛い携帯を持ってて日本で途…

一時帰国期間中の携帯&ネット通信

久々の和食の夕食は、具沢山の粕汁ときゅうりとわかめの酢の物、メインは何にしようか思いつかなくって苦肉の策で豆腐と白菜の炒め物、、、笑 エンゾーさんから塩を取る第二弾をやりまして、洗ったワカメを使い切る、、、酢の物!という具合に献立を立て始め…

鍋の残りでヴィーガン・ラーメン

ちょっと前にインターネット上で発見した和食の基本的な手ほどきサイトと言う感じの白ごはん.コム。 ご存知の方も多いのでは。 久しぶりに作る和食の材料を思い出せない時なんかにとても重宝するのです。 自分流で作れるおかずの場合、レシピをきちんと読ん…

塩蔵ワカメから美味しい塩を取る

ついに入手しました、塩蔵ワカメ。先日コリアン・ジャパニーズ・ストアの前を通ったので。 塩蔵、エンゾー? ずいぶん前にも一度買ったことがあったのですが、「生わかめかな?」と思ったらものすごく強烈に塩がしてあって、塩抜き作業が面倒だったのと、生…

冬の楽しみ・クリスマスまで一月切りました

お題「冬支度」 今年の冬は急に、ちょっと早めにきたような感じです。 先週は雪が積もり、週末に気温が上がって溶け始めるまで、「あれれ、もう秋はおしまいね、冬になったんだね」と言う感じで。 デッキに置いてあった外履きのサンダル二足は雪に埋もれて凍…

ジャガイモ一つとっても、、&人種のモザイク

今年の冬は例年よりも早足でやってきまして、現在雪に埋もれたモントリオールです。 でも週末にちょっと気温が上がって、この雪、溶けてなくなるかな〜、どうかな〜、と言うところ。 雪が降るとみんな「ああ〜、冬が来る〜ああ〜」と嫌がりますが、気温が上…

丹精込めるか、手間を省くか

ある日の夕餉、リーク&ポテトスープとアスパラガス・ピッツア 努力と手間と工夫を尊ぶ日本における、北米ジャンクフードチェーン店のマーケティング戦略 むかーし昔、少女きゃすぴえが日本の両親の家ですくすく育っていた当時のこと。 日本にはいろんな「ア…

ヴィーガンでクリスマス・クッキー第一弾と、使い捨て

今年はちょっとずいぶん早めですが、クリスマスクッキーを焼き始めましたよ、、、、 というのは大嘘です。 このクッキーはバニラキッフェルという、ドイツのクリスマスクッキー(ドイツの文化はよく知らないので、実際は年中食べられているクッキーだったら…

20%増!モントリオールのヴェジのお店

今年も胡桃を割ってボリボリ食べる季節になりました。胡桃なんて年中手に入りますが。やっぱりこうやって食べると食べ過ぎることなく楽しめます。 殻を割りながらのんびり食べながら、、、はてさて、殻から出した状態で販売されてる胡桃はどういうプロセスで…

久々の和食・買い替え電化製品

中華系アジアン食材店が近所に再登場したので、この週末はものすごく久々に和食にしました。 ご飯と味噌汁、ぬか漬けの胡瓜と大根、、、は、アジアン・グローサリーに行かずとも手に入る材料で(味噌は日本から持ち帰ったもの。)玉ねぎとアスパラガスは日本…

近所の新しいアジアン食材店、現場報告

うちの近所にあったアジアン・グローサリーが遠くへ転居してしまった件はしばらく前に書いた記憶があるのですが、そのお店がなくなって以来、豆腐一つもパッと買いに行けないアジグロ難民状態でした。 が、いつ出来たのか知りませんけれども、そのお店の後に…

ヴィーガン・タルト・タタンと第一次世界大戦終戦100年 

Remembrance Day 十一月十一日はヨーロッパ各国と北米では毎年第一次世界大戦の終戦の日ということで、戦争で亡くなった多くの人々を追悼する日です。 毎年この頃になるとダウンタウンのお店の前や駅前などで、募金活動をするベテラン(退役軍人)の方々の姿…

ヴィーガンと献立の立て方、栄養と満足感と生活

皆さんは毎日の献立はどう組み立てていますか? ヴィーガンになる前もなった後も、私は基本的に食べたいと感じるものが中心に来て、それに味覚の点で合うものを合わせるようにしています。 例えば、今日はローストした野菜が食べたいな!と思ったらまずそれ…

夏時間終わり、Falafelで夕ご飯

この記事は昨日書きましたが、これをアップロードしようとしている今は、北米のうちの時間帯で十一月七日の火曜日、夕方5時半過ぎです。 これから下記で触れた日曜日のFalafelご飯の残りを温め、サラダをチャチャっとこしらえて残り物夕ご飯をつつきながら、…

ヴィーガン・バターは消費者を惑わすか?

11月1日はWorld Vegan Dayでした。 毎年忘れてるんですけどね。 **の日って言われても、なぜ?だから何?って感じだからでしょうか。 笑 その数日前に、訴訟の国アメリカはニューヨーク州で、ヴィーガンチーズやヴィーガンバター商品を販売しているMiyoko'…

成長ホルモン入り牛乳がやってくる、アメリカから

昨日はハロウィーンでしたね。 職場ではインターン二人がワイワイと盛り上がっていました。若いなー。 先日ご近所に泥棒が入って以来、夜はずっと玄関灯をつける習慣になっているので、帰宅後外灯をつけてから夕飯の支度など始めておりましたら、ブザーが鳴…

食品保存の危険なゾーンとコミュニティ・キッチン

写真はHorizons Community Kitchen Cooking Class - Fraserside Community Services Societyより拝借しました コミュニティ・キッチン 先日、ダメもとで申請していた助成金がおりまして、職場で向こう1年間、コミュニティ・キッチンを運営できることになりま…

オーガニック・アップルと秋深まる

先週の金曜、10月26日の朝8時半頃の我が家の前の通りです。紅葉も盛りを過ぎて、そろそろ散り始めた木もあります。 秋が深まり、自転車で出かける時、道の端っこに氷ってる部分を見かける朝も出てきました。 上の写真をよーくご覧になると、写真の下の方、家…

ベルンド・ケストラー氏のミトンに挑戦

ベルンド・ケストラーのミトンという編み物の本から、基本の編み方のレシピを母に教えてもらいました。 面白い形なのです。 早速やってみたいと思いまして、母に譲り受けたウールの糸で編み始めました。 自転車で通勤しているので、そろそろちゃんとした手袋…

鍋の季節!ごま豆乳ヴィーガン鍋始めました。

暑い暑い夏が去ったかな、どうかな、と言ってるうちに、 冷え冷えの秋がやってきて、先日はとうとう重い腰を上げて、畑のトマトもケールも刈り取って、畑を撤収しました。 寂しいー。 夏だけの畑なので、冬になる前に柵というかリス避けの網などを撤収して来…

Vegan Food Festivalに行って来ました

10月20日、21日の両日開催された、モントリオールのヴィーガンフェスティバルに行って来ました。 フェスティバルとはいえ、ワークショップなど有料のイヴェント以外は多分、業者がテーブルを並べてサンプルを出してるだけだろうな、と思いつつ、でもまあ、モ…

鍋一つで出来る!ヴェジ・ポット・パイ

これは職場でランチに作ったもの。ドーンと大鍋で作ります。 先日は義妹が来た時に家で作ったヴェジ・ポット・パイ。 パイ皮ってみんな好きなんですね。 だから、肉が入ってなくてもみんなが喜びます。 パイ皮も、バターが入ってるものは、小麦粉と混ぜる時…

スープ二種類とサワドー・ブレッド二つで夕飯

写真は私のヴィーガン・野菜スープ。夫のターキーバージョンは具は同じ(ターキーのの肉は入ってません)ですがブロス(ターキーの骨でとった)が少々白濁して見るからに濃そうでした。笑 先週のサンクスギヴィングのディナーは義弟一家のお家で過ごしました…

地球温暖化、私たちに出来る事

デコレーション用の小さなカボチャたち。怪獣か?と思うような奇形が面白いのですが、これ、ちょっと白鳥っぽいなと。笑 地球温暖化の脅威は思ったよりも切迫している 今年の夏は世界中どこもかしこも異常に暑くて大変でしたが、国連気候変動に関する政府間…

五泊六日は長いか短いか

うちの近所もそろそろ紅葉が始まっています。個人的には赤い葉っぱの方が好きですが、黄色いのも陽の光を浴びてなかなか美しい。 サンクスギビングの週末、丁度モントリオールで開催されるイベント参加のためやって来た義妹夫婦。 木曜の夕ご飯から五泊六日…

サヨナラMac・七年目のお別れ

義妹夫婦が泊まりに来るにあたって、客間のない我が家は、私の書斎(って書くとナニサマって感じですが)を一時的に使って頂く作戦にでました。 独身男一人のお客さんだと、リビングルームのカウチをベッドにして泊まっていただきますが、女性客とカップルは扱…

義妹夫婦とサンクスギビング

今週末はカナダのサンクスギビングで三連休です。 丁度良いタイミングで、国境の南、ピッツバーグに住んでいる義妹夫婦がモントリオールに仕事があるとかで、遊びにきました。 というわけで、義妹夫婦と市内に住む義弟一家と一緒に、日曜の夕方、サンクスギ…

ヴィーガン入門 102・具体策編

そういえば今年で、ヴィーガンに転向して四年経ちました。 最初の頃とは気持ちも考え方も若干変化しているかな、と思います。 徐々に変化するものですから、ハッキリと「自分は変わった!」と思ってるわけではありませんけども。 でも基本的に変わっていない…

ご飯とおかずの関係・おにぎり

夕方庭のトマトを収穫しようと表に出たら、上空からグワー、グワー、グワー、と大勢の鳥の鳴き声が聞こえてきました。 見上げると、カナダ・ギースが一列になって南東へ飛んで行くところ。 大急ぎで写真を撮ったのですが、すでにかなりあっちの方へ行っちゃ…