食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

栄養

アーモンドミルクを考える。(前回の続き)

ミルクを飲む、と言う行為 子供の頃、嫌いでたまらないのに「子供にとって大事な栄養がたっぷりだから」と無理強いされて飲まされた牛の母乳。 牛乳はたんぱく質が多くて、飲むと口や喉に膜が張るような感覚があるんですけれど、それがどうしても不快に感じ…

賛否が分かれる?アーモンドミルク

写真は https://authoritynutrition.com/benefits-of-almond-milk/ より ヴィーガン御用達ミルク 私たちヴィーガンはミルクが必要な時、牛の母乳ではなく植物性のミルクを使います。 大豆製品を避けたがる傾向の強い北米では、アーモンドミルク始め、いろん…

もちもちで旨い!手作りテンペ

先週の金曜日の夕飯に、先日仕込んだテンペを使いました。 上の写真でもわかるように、バットの三分の二くらいの面積に敷き詰め、ラップで上から押さえてカチッとするように整えて作りましたが、端の部分(バットの縁に沿った部分ではなく真ん中のライン)は…

市販のヴィーガン・バターって実はマーガリン?

普段はメウノータの伴奈美さんのレシピで作っているヴィーガン・バター。 簡単に作れるし材料もすぐ揃うし、言うことなし、、、 いや、いうことありました。 保存料を入れないから、夏場は特に、ふと気がつくとカビが発生します。 もちろん、伴さんのレシピ…

加工品を取り入れてビタミンB12

ビタミンB12はヴィーガン・ダイエットを続けている人が気をつけて摂取を心がけなければならないものの一つです。 ヴィーガン以外にも、ヴェジタリアンや、体の吸収力が低下する50歳以上の人たちも積極的に摂取すべし、とも言われていますね。 ヴィーガン…

人に食事を食べさせるということ

ミラノで保護された1歳の男児 ヴィーガン・ダイエットで育てられ、1歳なのに体重が5キロしかなく、かなり栄養失調な状態だった男児が先日保護されたという報道がありました。 1歳児っていうことは、つい最近まで母乳じゃなかったのかな?とも思うのです…

飛行機で赴き、レンタカーで巡るヴィーガン旅

近場で(国内で)1週間だけのバケーションに行ってきました。 行き先はニューファンドランド、カナダ東端、大西洋に浮かぶヨーロッパに一番近い島です。 その昔、ヨーロッパから入植した人たちが故国を懐かしみつつ、「おおお、この気候はまさに、後にして…

飛行機で赴き、レンタカーで巡るヴィーガン旅の準備

今年の夏は、お金も時間もあまりなくて、ヴァケーションは無しかなと思っていましたが、数週間後の州の祝日ともうちょっと先の連邦の祝日の間に休みを取って、1週間ちょっとで国内旅行をすることにしてみました。 車で行ける距離への旅行でも楽しめるところ…

スーパーフードについて考えてみる

キヌワ、チアシード、ヘンプシード、クロレラ、フラックスシード、、などなど、スーパーフードと言われている食品はいろいろあります。 一方でスーパーフードともてはやされて登場したのち、そのスポットライトが外された挙句、実は乳がんになる、などという…

レンティル・ローフとアース・ウィーク

4月22日、金曜日はアース・デイですね。 うちの職場ではアース・ウィークとして、一週間何かしらイベントをすることに。 アース・ウィーク初日の月曜に、職場のランチで作ったヴィーガン・ランチは、個人的に私が作って友人たちに受けの良かったヴィーガ…

ビタミンB12について

ヴィーガン・ダイエットを続けている人々にとって大事なこと、そして、肉食系の人にもよく聞かれることと言えばやはり 「健康な体でいるために必要な栄養素を植物性の食品のみできちんと摂取できているかどうか」 タンパク質、鉄分、カルシウム、などといっ…

揚げ物、悪者

好きだけど好きになってはいけない、罪なやつ 職場でメニューを組む時も、友人たちとの食事でも、揚げ物に対する人々の反応が面白い。 先日の「日本食を作って食べよう」会では、コロッケが好評でしたが、一緒に調理した友人たちにコロッケの説明をしていて…

Eat & Run の ミネソタ・ウィンター・チリ

チリは、野菜もたっぷり、豆もたっぷり(もしくはほどほどに)美味しくたくさん煮込めばとても便利なメニューですね。 チリが嫌いだ、という人には出会ったことが(今の所)ありません。 職場でもよくやるメニューです。 乾燥豆で作れば大変安価ですし。 我…

万人が楽しめる、健康に良い食を

北米では、ニクソン大統領の頃から、食料品は基本的に、家計を苦しめないよう、安くて手に入れやすいものであるべき、という考え方に基づいて、価格が抑えられています。 抑えられていますと言っても資本主義国家ですから、産業に政府から援助金が出ているた…

たんぱく質オブセッション 2

加工食品の成分表示 食品に含まれている栄養素は、加工食品の場合はパッケージに詳しく記載されています。たとえばベジ・バーガーならば、一枚あたり、カロリーがいくらで、脂肪分がいくら、タンパク質がいくらで、鉄分、塩分、炭水化物、ビタミンC、カルシ…

タンパク質オブセッション

ヴィーガンなんです、と言うとすぐに言われるのが「タンパク質はどうしてるんだ?」とか、「そんなことしてるとガリガリになるよ」とか。日本人としては体格のいい大柄女な私ですが、北米にいるので「細い」と言われることはしょっちゅうです。そんなわけで…

豆のサラダおおまかに3種

メインの一皿にタンパク源があんまり入ってない場合にとても便利なのが、豆サラダ。 覚書程度なので、詳細のないレシピばかりですが、料理する時にレシピを読むのがかったるく感じる私、これくらいのほうが気楽です。 チックピー・マッシュ・サラダ(ヴィー…

食べ物に応じて変化する体

数日前から、義妹夫婦が遊びに来ています。 二人は普通に肉を食べる普通食の人たちなのですが、最近 low carb diet にしているということで、義妹に夕食に出したご飯をごそっと残されました。その時は「ご飯どれくらいよそおうか?」と前もって聞けばよかっ…

Socca! (ベサン・フリッタータ)

Soccaというのは、南フランスでよく見かけるおやつというか、スナックのようなものだとか。南フランスには行ったことがないので、私は知りませんが。 このSoccaをアレンジして、フリッタータのような感じに仕上げたものをネットで拝見したのを、さらに私が我…

擬似肉、肉もどき、ベジまたはヴィーガン・ミート

肉を食べないけれど、肉っぽい、唐揚げとかフライとか焼いたのとか、そういうのはたまに食べたい、という場合に、野菜や穀物を原料とする、擬似肉製品を使う場合があります。 北米のスーパーや健康に気を使う人用のショップなどで売られているものでよくある…

植物性のタンパク源

英語圏のベジタリアン・ヴィーガン・ブログなどは日本のものに比べ、たんぱく質についてかなり重視しているような気がします。なんででしょう。やっぱり元肉食だと、それに相応するたんぱく質を摂らなきゃ、と思うのでしょうか。なにせ、日本食の主食がコメ…

旨い、手早い、栄養もとれる、そんなヴィーガン・メニューを求めて、、、

肉自体はさして懐かしくもないが、肉をじゃじゃじゃっと焼いて野菜を添えて、さあご飯ですよ、っと手早く簡単に飯の支度を済ませることができた、あの頃は良かったなあ、と思うことはある。 献立を考える際のポイントは、 タンパク源はなに? それに合う炭水…

栄養と体

健康のために 人が生きて行くために必要な栄養素は、たんぱく質、脂質、糖質(炭水化物)各種ビタミンとミネラル。 動物性食品を食べないことで摂取ができないものは、ビタミンB12。これは、肉、魚、乳製品などにしか含まれないとか。では、昔から伝統的に…