食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

環境

ビーズワックス・ラップを作りました

先日、パンの保存についてちらりとつぶやきましたら、のあさんからのコメントでこちらのサイトのリンクを紹介いただきました。 www.litterless.co うちでは週に一度か二度、パンを焼いてそれをスライスし、プラスティックの袋に入れて冷凍庫に入れて保存して…

初めての夕食作りと、Eating Animals

Foerの「Eating Animals」 Eating Animals Jonathan Safran Foer (2009 Little, Brown Company) つい先日読み終わりました。 著者が、結婚、初めての子供の誕生をきっかけに、それまでなんとなく始めたりやめたりを繰り返していたヴェジタリアニズムについて…

初の試み、Plastic Free Julyを振り返る

もう7月も終わりです。 Plastic Free、なかなか大変でした。 プラスティックに包まれていない食品はないのか!と。 プラスティック容器に入っていたものも、参加する前に買ってあったものは食べましたし、うっかりして買ってしまった玉ねぎやニンニク、気が…

レジのお姉さんに嫌な顔されつつ、plastic free買い出し!

今日の買い出しの収穫です。 Plastic Free July、週末の買い出し第二弾はこんな感じでした。 今週は、ちょっと土っぽい野菜(ズッキーニ、グリーン・オニオン、ラディッシュ、レタス)があったせいか、はたまたバラバラっとまとまりなくレッドペッパー4つと…

Plastic Free目指してお買い物

日曜日は、Plastic Freeを目指す最初の週末の買い出しに行ってまいりました。 言うは易いが行動は難しい。 分かってはいましたが、やっぱり難しい! 冷蔵庫やパントリーに残っているものもあるので、今日買ってきた食品類はこんな感じでしたが、プラスティッ…

もっとできること:7月は「脱・使い捨て」

Plastic Free Julyに賛同して、自分の生活の中でできることをして、私もプラスティック消費減に貢献しよう! と思って前回のブログを書きました。 訪問してくださったスターから、noaさんのブログをみに伺いましたら、同じくnoaさんもPlastic Free Julyにつ…

脱・使い捨て!7月はプラスティック・フリー月間!

リサイクルされないプラスティックの包装袋。 写真は The Guardian (リンクは本文中参照)より。 7月ももう三分の一過ぎますけど、こんな記事を見つけてしまいました。 Plastic Free July、7月はプラスティック・フリー月間:使い捨てのプラスティックの使…

サワドー・ブレッドと紙の本、デジタルの読み物

今日はサワードーと全粒粉だけでシンプルなカントリーブレッドを焼きました。タネ類一切なし、全粒粉だけです。レシピはClotildeさんのものを土台に、粉の感じに合わせて水分を調整します。もうちょっと水足してもよかったかなと思いますが、まあこんな感じ…

賛否が分かれる?アーモンドミルク

写真は https://authoritynutrition.com/benefits-of-almond-milk/ より ヴィーガン御用達ミルク 私たちヴィーガンはミルクが必要な時、牛の母乳ではなく植物性のミルクを使います。 大豆製品を避けたがる傾向の強い北米では、アーモンドミルク始め、いろん…

火を燃やすー公害と伝統の香り

日常生活で火を使う頻度 この時期何かとチャンスがあるごとにBBQをやっております。 我が家で使うBBQは炭を使う昔ながらのWeberのケトル・バーベキューです。プロパンガスのBBQが一般的なんですけれど、炭を上手に組み立てて火を起こして、、というプロセス…

週末のキャンプとハイキング

手を怪我したのが先週ですが、その前の週末はハイキングに行ってまいりました。 予定では、国境を越えて、アディロンダック山地(NY州)あたりでキャプして、翌日ハイクすると。 天気予報で、アディロンダック方面の雲行きがかなり怪しいということだったの…

蜂蜜はどうなのかという話を再び。

以前の記事にも書いたんですけれど、 蜂蜜はヴィーガンか否か、じゃなくて、なぜ蜂蜜はヴィーガンじゃないか。 そうか、この記事ですでに3度目なんですねえ。これで打ち止めにしておきますね。笑 ものすごく簡潔に書かれている記事を見つけたのでこちらに載…

貝割れ大根を育てて見ましょう

ガラス瓶にタネを入れて水を入れてすすぎ、ガーゼをかぶせて余分な水を捨てた後窓辺に置いて「もやし」を育てて食べる、スプラウティングは手軽にビタミン豊富な野菜を育てられるので数年前からちょこちょこやっています。 が、何せ面倒臭がりなので、今まで…

Earth Day 2017・アース・デイ2017

きょうはEarth Dayですね。 時差の関係で、日本ではすでに昨日の話ですけれど。 上のイラストは、本日、2017 April 22nd のGoogle doodleの一コマです。狐が夜中に地球温暖化の様子を思い浮かべ、寝床から起き上がって地球環境に良いことを色々と繰り広げる…

どっちなんだ、発泡スチロールのリサイクリング

先日ゴミを出さない暮らしについて長々と書いた中でちょっと呟いてみた発泡スチロールのリサイクリング。 マイクさんからのコメントで、日本ではちゃんとリサイクルされていますよ、と。 なぜ日本ではリサイクルしやすいとされているものが、北米では不可能…

溜め込まない、でもゴミにしない、そんな暮らし

夫のごちゃごちゃの部屋の話を、恥ずかしげもなく先日かいてみましたが。 私も夫も、基本的には物を大事にするタイプです。 二人とも割と似たような「無駄はいけない、贅沢はいけない」みたいなことを親に言われて育ったので、ホイホイ買い物して物をたくさ…

Earth Dayへ向けて心の準備

春が来た!らゴミも出て来る! 春が近づいて、暖かい日々が続くと、去年の冬の初めからしっかりと固く凍っていた道端の雪が溶け始め、徐々に黄色っぽくなった芝生などが見え始めます。 すると、出てくる出てくる、人々がポイ捨てしたゴミやタバコの吸い殻、…

春です!室温の設定

日本の食パン型で焼いた食パンは、実は日本の「ホットサンドイッチメーカー」でグリルド・チーズ・サンドイッチを作るのが目的でした。でも実際使ってみると、やっぱりちょっとパンが小ぶりなような、、、、。おそるべし日本の食パンのサイズ。。。 先週はド…

私のミミズ・コンポスト

昨夜はものすごい強風でした。 そんな晩は、表にコンポストを捨てに出るのは億劫。 裏庭に直接出られるお勝手口は雪に埋もれたデッキに繋がっているので、冬場は家事とか地震でとっさに家から逃げ出したいような状況でもない限り使いません。 そうすると、玄…

ヴィーガンと蜂蜜の関係

ヴィーガン・ダイエット(ここでいうダイエットとは痩せるための食餌法のことではありません)をしている、というと、周囲の反応は様々ですが、食品グループごとに、若干反応が違うと言う印象を受けます。 肉 肉は食べ過ぎちゃ行けないのよね〜、私はやめら…

その容器は大丈夫?プラスティックや化学物質

ずいぶん昔のことですが、テレビで見たプラスティックラップの大手ブランドのコマーシャルが忘れられません。 家庭的な雰囲気の装いをした女優さんだかモデルさんだかが登場して実演するそのコマーシャル。 *ラ*ラップをスープ皿にぴったりと張って、そこ…

蜂蜜はなぜヴィーガンじゃないのか

蜂蜜を作るためにミツバチを殺すわけじゃないんだから、いいじゃないか ミツバチが蜂蜜を作るために花から花へと飛び回って花粉を受精させてくれることで植物の世界が成り立っているんだから、その産物の蜂蜜を食べることは理にかなってるし、大事なことなん…

Dr. Martens Vegan 1460

写真はDr.Martensのサイトから借用しました。写真を載せといてなんですが、今日の記事は、この商品を買った報告でもなければオススメ記事でもありません。 その昔、私も愛用しておりました、Dr. Martensのブーツ。日本では不便ですけどね、靴を脱ぐ場面がや…

野生動物に餌をやっちゃダメでしょう

北米には、日本ではあまり日常見かけない動物が割とあちこちにいます。 うちの町にも、街中の公園やちょっとした山の中や、あちこちに。 一番よく見かけるのはリス。 うちの裏庭にも住んでいて、畑を荒らすので毎年あの手この手で野菜やリンゴを奪われないよ…

隠れた化学薬品を買わない暮らし

私は洗髪の時に、いわゆる市販のシャンプーを使いません。 、、というのはずっっと他人には内緒にして生きてきました。笑 ここ数年は、日本でもそういう人が増えているようですね。 正直な話、日本でもシャンプーを使わない人が増えてるっていうのはとても驚…

手作り・洗濯石鹸をまた作りました。

以前自分で作った洗剤、使い終わりましたので、また作りましたよ。 それにしても、以前作った時に書いた記事を探してみたら、なんと、去年の9月半ばでした。 1年近くだなんて、すごいですね。 よっぽど洗濯しない家なのか、て感じですが、もちろんしてます…

移動中の、ヴィーガン補給食の記録

海辺で草を食む家畜動物たち。彼らもいつかは食べられてしまうんでしょうか。人間も草を食んで生きていけたら田舎の旅先でも困りませんが、、、人間だけに、ドレッシングとかスパイスとか欲しくなっちゃいますけどね。 旅先で食べ物屋が見つからない=夕飯が…

人工肉は世界を救うか...も/な?

最近話題になってる人工肉。 こんなサイトを見つけました。興味のある方はどうぞ。 動物を殺すことが倫理的に受け入れられないもしくは家畜を飼育することによる地球環境への悪影響や地球資源の無駄遣いを懸念してヴィーガンになった人々にとって、実際に命…

ゴミを出さない彼女

先日、イギリスのThe Guardianのサイトでこんなの見かけました。 この記事に登場するケロッグさんは、ゴミを出さない生活スタイルを徹底的に実践しています。 洋服は古着を買う 野菜はファーマーズマーケットなどで、袋詰めされたものは袋が再利用されること…

レンティル・ローフとアース・ウィーク

4月22日、金曜日はアース・デイですね。 うちの職場ではアース・ウィークとして、一週間何かしらイベントをすることに。 アース・ウィーク初日の月曜に、職場のランチで作ったヴィーガン・ランチは、個人的に私が作って友人たちに受けの良かったヴィーガ…