食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

Resources

Rejuvelacで作る、発酵ヴィーガンチーズ/オンライン・レシピ

先日のブログ記事で発酵させるヴィーガンチーズを作り始めましたよ〜と書きましたが、材料や手順を整理してレシピとしては書きませんでした。 なぜなら、Miyokoさんのレシピ、以前はご本人のサイトにもいっぱい出ていたものが、ある時から公開されなくなった…

MiyokoのUnsteak作ってみました。

肉好きの人にも美味しく食べてもらって、あら、ヴィーガンって美味しいじゃない、、とヴィーガンの輪を広めていこうというミッションのため日々レシピを開発する料理人、Miyoko Schinnerさん。 肉じゃないけど肉っぽく使える代替品は、BBQなどの時に便利です…

Rejuvelacで作る、発酵させるヴィーガンチーズ

ヴィーガン・ダイエットに転向してから4年目になりますが、何が悲しかったかといえば卵が食べられないことだったんですが、もう一つはやっぱり美味しいチーズでしょうか。 クラ*ト・チーズ(日本で言えば雪*のチーズみたいなものか)みたいな、あんなのは…

キャンディード・ヤムとEarth Day 2018

A Chef's LifeというPBSの番組で、Vivian Howardさんが紹介していた、「おばあちゃんのキャンディード・ヤム」を先日作ってみました。 洗ってから丸ごと400℉のオーブンで1時間ほど加熱します。中までしっかり火を通さない程度に。 ヤムはそのままちょっと放…

マイクロファイバー汚染を減らす15の手段

四月二十二日(日曜日)はEarth Day 今年のEarth Dayのテーマは、End Plastic Pollution,プラスティック・ポルーションを終わらせよう、です。 世界中でEarth Day を盛り上げるべく、プラスティック汚染についての知識や使い捨てプラスティックの乱用をやめ…

ヴィーガンの栄養ガイド・後編

ヴィーガンが気をつけておきたい栄養ガイドシリーズ、最終回です。 前回までの記事はこちらとこちら。 casse-pied.hatenablog.com casse-pied.hatenablog.com 今回参考にした記事はこちら。 www.vegan.com なお、ビタミンやミネラルは、水溶性なのでちょっと…

ヴィーガンの栄養ガイド・中編

www.vegan.com こちらのリンクにある記事を元に、ヴィーガンの栄養チェック項目を考察中。 前編はこちら casse-pied.hatenablog.com ヴィーガンになるよ、と自分で決めた人たちは、それまでに比べてやはり栄養に関してより注意深くなる傾向にあると思います…

ヴィーガンの栄養ガイド・前編

たまにしか作らない和食も、メインは炒め物だったりして、結構いい加減です。 ヴィーガンの栄養ガイド ヴィーガン・ダイエット(ここでいうダイエットとは食事療法という意味ではなくて、単なる食事という意味)をしていますというと、「それは極端な」と言…

換気扇不在とリノヴェーションのこと

土曜日の夕食後のデザート 焼き目をつけようとタイマーをかけてオーブンにもう3分置いておいたら、こげました。笑 冷凍庫に眠っていたパイクラストの余りとアップルバターの残りを使って、残り物デザートを作りました。 アップルバターは一昨年庭のりんごの…

ウスターソース!

これは一体何でしょう?ゴミじゃないですよ〜。コンポストでもありませんよ〜。ウスターソースの材料がグツグツ煮えている姿なのですよ〜。 パン作りを教室などに通うことなくアレコレと本やらネットのハウツー物やらで行き当たりばったり続けている者としま…

春の予感を感じる散歩とEarth Day 2018

Montreal市と Lava市を隔てる川。この時期、凍っていた川も徐々に溶け始め、雪解け水で川の流れも速くなります。 今日からまた、サマーセイヴィングス・タイムが始まりました。 春は時計を1時間遅くするわけなので、目覚まし時計で目が覚めたら昨日まで6時…

ヴィーガン・ラヴィオリ

ラヴィオリとカレー風味ほうれん草ソース。見かけは置いといて、味は大変よろしくて。 パスタ・パーティー 土曜日は友人が我が家にご飯を作りに来てくれました。 料理好きの彼は、たまに料理を作って私たちを招待してくれるのですが、アパートの同居人が子供…

喉が痛い時&ループを閉じる 

日曜に焼いたパン。新しいカミソリを入手したので、切り込みがシャープです。え?シャープに見えません?自分の中では比較的シャープなんです。笑 写真は本文には全く関係ございません。笑 先週初めからまた喉が痛くなりまして。 「風邪か?」と思いましたの…

学校給食が完全にヴェジになったら

写真は https://www.organicfacts.net/health-benefits/vegetable より拝借 こんな記事を見かけましたよ。 Saveurという雑誌のウェブ版、去年の10月の記事です。 www.saveur.com ニューヨーク市ブルックリンの公立の学校が、給食を完全にヴェジタリアンに…

大豆でマヨと、職場でちょっと驚いた

いつも楽しみに拝見している、ゼロ・ウェイスター、のあさん のブログの記事にインスパイアされましたので、私も「張り切って始めて見たけど続いてること、やめちゃったこと・ヴィーガン調味料づくり編」書いて見たいと思います。 noa-s.hatenablog.jp 手作…

豆苗の葉っぱ炒めと、ヴィーガンなのにウールの靴下

この日の夕飯は、残り物の粕汁と車麩の煮物と、きんぴらごぼう、ニンニクの芽炒め、そして豆苗の葉っぱとえのきの炒めたの。残り物があるとなんだか品数が多くてご馳走気分ですね。オリーブは単なるつまみ。 冬の初日 12月21日になりましたね。 冬の始ま…

君の名は、、、そして実体は?

先日書いた白崎裕子さんのマフィンの記事に、カリフォルニアを拠点に世界の美味しいものについて書いていらっしゃるMarichanさんからコメントをいただきました。 Marichanさんは白崎さんのレシピに登場する「てんさい糖」の代わりにココナッツシュガーを使わ…

簡単・サワドー・ブレッドの作り方

ちょっと前に、サワドー・マザーの話を書きましたが、今日はそれを使ってサワドー・ブレッドを作りましょう。 有名なプロフェッショナルのベイカーさん方がサワドーのレシピを公開していますから、そういうプロみたいなのをじっくり挑戦するのも楽しいのです…

ビーズワックス・ラップを作りました

先日、パンの保存についてちらりとつぶやきましたら、のあさんからのコメントでこちらのサイトのリンクを紹介いただきました。 www.litterless.co うちでは週に一度か二度、パンを焼いてそれをスライスし、プラスティックの袋に入れて冷凍庫に入れて保存して…

蜂蜜はどうなのかという話を再び。

以前の記事にも書いたんですけれど、 蜂蜜はヴィーガンか否か、じゃなくて、なぜ蜂蜜はヴィーガンじゃないか。 そうか、この記事ですでに3度目なんですねえ。これで打ち止めにしておきますね。笑 ものすごく簡潔に書かれている記事を見つけたのでこちらに載…

Absorption Pastaと暖かい春の夕方

Absorption Pasta というのは、Chocolate and Zucchiniというブログで有名なClotildeさんの記事を読んで知って以来、何かと我が家で活躍している手抜き、いやいや、水抜きパスタです。 パスタを大量の水で茹でてからソースに絡めるのではなくて、ソースを調…

卵の香りのヴィーガン・スクランブル

週末の朝食は、トーストにベイクド・ビーンズ、ホームフライ(フレンチフライのように油たっぷりで揚げるのではなくて油少なめで揚げ焼きにしたもの)ヴィーガンになる前はこれに目玉焼きまたはオムレツ、という具合でした。 ヴィーガンになってからは、Socc…

その容器は大丈夫?プラスティックや化学物質

ずいぶん昔のことですが、テレビで見たプラスティックラップの大手ブランドのコマーシャルが忘れられません。 家庭的な雰囲気の装いをした女優さんだかモデルさんだかが登場して実演するそのコマーシャル。 *ラ*ラップをスープ皿にぴったりと張って、そこ…

市販のヴィーガン・バターって実はマーガリン?

普段はメウノータの伴奈美さんのレシピで作っているヴィーガン・バター。 簡単に作れるし材料もすぐ揃うし、言うことなし、、、 いや、いうことありました。 保存料を入れないから、夏場は特に、ふと気がつくとカビが発生します。 もちろん、伴さんのレシピ…

良い種パンと安心のサワードー・ブレッド

粉と水と塩だけの、サワードー・ブレッド。簡単だけど奥が深い。グルテンフリーなんて考えられません。 最近ちょっと仕事が立て込んでいて、パンを焼くスケジュールが滞りがちでした。 そうすると食べるパンが底をついてしまうので、焦ります。 うちの近所に…

冷凍した食品はどれくらい長持ちするのか

冷凍庫の片隅で、うっかり忘れ去られて何ヶ月も放置されていたものを発見したことってありますか? 私はたまにやります。 見るからに霜がついていたり冷凍焼けしていてダメだな、と判断ができる場合は捨てますが、まだ行けるのか、ダメなのか、判断の付きに…

小ぶりなリンゴでタルト・タタン

土曜日に収穫したリンゴを使って、日曜にタルトタタンを焼きました。 去年はリスのおかげで3つしか収穫できませんでしたから、何も焼かず。 ヴィーガンになってから、パイクラストは職場で、ノン・ヴィーガンの皆様のためにバターで普通に作っている以外は…

モロッコ風か否か、知る由もなし 

移民が多い街に住んでいるので、職場にもいろんな国からやってきた(もしくは親や先祖の代にやってきた)人たちがたくさんいらっしゃいます。 そういう私も日本出身。 で、たまに「いろんな文化を背景にした人たちが共存していることを楽しもう」的なイヴェ…

ヴィーガン・マヨ、アクアファバで作ってみた

Aquafabaとは、チックピーを調理した時に出る煮汁のこと、、、かと思ったら、どうも豆を調理した時に出る水一般を指すようでもありますね。 細かいことはちょっと不確定ですが。 缶詰の豆を調理する時、こちらの知り合いは結構みなさん、缶を開けて中身の水…

メープルシロップについて 

今日はメープルシロップの話題です。 私が住んでいる州は、世界におけるメープルシロップ生産のメッカ! いや、メープルシロップなんて別に世界中で生産されてるわけではありませんけどね。所詮は北米の東北地方で地味に行われてる地味な産業です。 「世界中…