読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

初春バーベキュー・2016年4月21日

初春と書くと、正月みたいですね。笑

今年は冬が来るのが遅く、冬自体もなんだかパッとしなくて雪がよくなくて、スキーしたい向きには本当に中途半端な冬でしたが、春は春とて来るのが遅く。

 

ここのところ徐々に少しずつ何となく、「春になりつつある、、、、って言っても大丈夫かな?いきなり翌日大雪になるかな?」といいながらも、気温が上がり、春めいてきました。

 

そんなわけで、本日、2016年4月21日、木曜日は、仕事から帰って、速攻で庭で炭をおこし、庭でバーベキュー、庭で食事、をいたしました。

いやー、食事が終わる頃にも寒くならず、上着を取りに入ることもなく、のんびりとゆったりと椅子に座って空を見上げて、いい気分でした。

 

とはいえ、7時半くらいにはちょっと上着を羽織りましたけども。

でも、冬のジャケットじゃなくて、ウィンドブレーカーとか、そういう軽いジャケットでしたからね、立派に春ですよ。

 

バーベキューのメニューは

ズッキーニ、ナス、赤いのと緑のスイートペッパー、ジャガイモ、マッシュルーム

あとは昨日の残り物の胡麻豆腐(練りが甘かったのか、1日置いたら豆腐の形からとろとろの、胡麻豆腐クリーム、という形状に。でも味は同じ、美味しうございました。)

ちょうどいい頃合に熟れていたアボカドでアボカド刺身(山葵醬油で)

 

去年までは、バーベキューなら肉がメインだった過去の風習にしたがって、肉もどき(ベジバーガー)などを置かなきゃ、という感覚でしたが、今日はなんとなく、今朝思いついて夕方やろうか、という話になったせいもあるのですが「別にいいじゃん肉もどきなんかなくても」と。

うちは炭をおこしてから焼き始めるバーベキューなので、火を起こすというアクティビティ自体も楽しいんですよね。

 

そんなわけで、

春というか、暖かさというか、日の長さというか、緑の芝生や木々の新芽(まだ緑ではないけれど、じっと見ると芽だと認識できるという程度)などを愛で、喜び、楽しいひと時を過ごすことができました。

 

 


ヴィーガン ブログランキングへ