読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

常日頃の姿勢が、あちこちの痛みに

腰痛持ちなので、姿勢には気をつけているつもりです。

いや、でした、、と書くべきか。

仕事上、ずーっと一日中パソコンに向かっている、、ということはなく、

パソコンに向かってやる内容もあれば、立ちっぱなしでやる内容もあり、合間合間にクライアントの皆さんに助けを求められるたび、あちらへ歩いて行ったりこちらへ来たり、割と動き回っていることが多い方です、、、純粋な事務職と比較すると、、

 

でも、去年から、職場のスタッフが一人減り、その分のしわ寄せが私にもきて、減った人が担当していた事務仕事が私の担当内容に追加されたり、

今年の2月から始めたウクレレの演奏が楽しくて、毎晩30分から1時間椅子に座って一生懸命練習しているので、座ってる時間も増えましたね。

しかも、練習中はコードを押さえながら「あれ、ちょっと違うか、おお、ここもきちんと押さえないと、」などと指を動かしながら首を傾げて左手の操作具合を見つめていたり、、姿勢、気をつけないと、と思いつつ。

 

で、春先あたりから、ちょっと腕が痛いなあと。

ウクレレのせいか?それとも筋力トレーニングのせいか?それとも、重い鍋を持ち上げたりセイタンを一生懸命小麦粉からこねる作業のせいか?

 

なんのせいで痛みが発生するのかはっきりわからないけども、痛いのに筋力トレーニングは続けてはいけないだろうと、ちょっと休止しましたが、

痛みは和らぐことなく、続いています。

いや、それだけではなく、三週間ほど前から、ちょっとしたものを持ち上げようとしたときや毛布などを手繰り寄せようとしたときなどの手の動きで、右手の人差し指の第一関節に激痛が走るように!

 

これは、ひょっとして老化現象?ちょっと早すぎると思うけど、神経痛とかリュウマチとか、そういうこと?

とちょっと暗い気持ちになったり。

 

一体なんなんだろう、と思いつつ、定期的に通っているカイロプラクティスに行って、痛みの話をしてみたのですよ。

痛い関節がここである、と示した途端、ドクターは「ああ、これは腕からきてる痛みだよ、その腕の痛みは、肩や背中からのもの。姿勢が悪いから、筋肉が硬くなってしまっている。」

ドクターが指の関節のすぐ下のあたりをぐっと押して「指を曲げてごらん」というので、ううう、曲げられない、、、ううう、と思いつつ曲げ、次に指の付け根あたりをググッと押さえた状態で「もう一度曲げてごらん」

次には手首の上あたりをぐいっと押さえられた状態で再び指先を曲げ、そしてて全体もぐーっと指と同じ方向に曲げて、、、と、やっているうちに、指の筋肉がほぐれたというか、それまでは指を曲げることができなかったのに、ちゃんと曲がるようになりました。

 

腕の痛みも、同様に筋肉を押さえつつぐーっと手を曲げてやってストレッチすることで、すこしほぐれるようで、「この運動を毎日少しずつ続けること」と、「パソコンなどで仕事をしている時や、料理でコンを詰めるような作業をしている時の姿勢に注意して」とアドバイスをいただきました。

 

そうだった、週末、小さいリンゴを剥いたり切ったり、、あれはきつかったっけ。

 

でもね、私、そのカイロプラクティスに通っている本来の理由が、若い頃からの腰痛なのです。その大元の原因は、もっと若い頃にスポーツで怪我をしたため、、だったのですが。

いずれにせよ、腰痛です。

いろんな腰痛がありますが、私の場合は常に運動をして、姿勢をよく保って、無理をしない、、でも過保護にしない、、という、そういう方針が一番状態をよく保つので、常に姿勢には気をつけていたつもりなんです。

猫背ではないですし、足を組むような座り方も心がけてやめて、もう何年にもなります。

重い物を持ち上げるときにはきっちり腰から低くかがんで、体全体で、、そして、自分には無理なものは絶対無理しない、、、と。

そうやって努力しているつもりだったのに、それでもやっぱり姿勢が悪かったか!

悪い、というか、体に無理をかけるような姿勢を保って作業してしまっていた、、ということですが。

 

カイロプラクティスでアドバイスをいただいて以来、さらに姿勢に注意し、肩、背中、腕、指、、の筋肉のストレッチと運動も日常に取り入れるようにして、痛みそのものはかなり軽減しました。

それでも、こうやって体っていうものは無理するとハッキリと反応が返ってくるんだなあ、と感心するやら情けないやら。

 

そして、たまに見かける、ものすごーい猫背とか、ものすごーく姿勢の悪い人たちに「そんな姿勢で座ってたら腰大丈夫?」なんて聞くと、案外そういう人に限って腰痛なんか経験したことがない、なんて話もありますよね。

なんだか解せませんね。

なんでなんだろう。

 

まあ、私の体は常にバランスをとって丁度いい具合に運動し続けないとあちこち文句を言いだす体なようですので、気長にコツコツ気を配ってあげなければいけないものなんだ、、と諦めて、日々之精進でございます。

 

 

 


ヴィーガン ブログランキングへ