食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

暮らし

ジーンズ補修再びと2月下旬の春の気配

去年お尻補修したジーンズが casse-pied.hatenablog.com 補修して履き続けていた古いジーンズ、膝上の部分が薄くなり始めていることは気がついていましたが、あるとき、座った拍子に「ビリリ!」ときました。 でもね、破れたらまた補修すれば良いさと思って…

Bananaの花でフィッシュ&チップス

しばらく前に、豆腐でフィッシュ&チップスに挑戦しました。 casse-pied.hatenablog.com 一旦冷凍して解凍した豆腐が揚げてみるとフライドチキンっぽいというのはかなり前からヴィーガンやヴェジの人たちの間で語り継がれていましたが、私が作るとどうもやっ…

家事の分担とKatherine Hayhoe氏のこと

先日の夕飯のダールと残り物野菜サブジは夫が材料切って私が鍋周辺担当 家庭内家事労働分担とタスク認識問題 家庭内と言ったってうちは夫婦二人だけ。 相手に負担をかけないように、お互いにやるべきことはやるべき、という感じで分担。 たまにどちらかが仕…

春の気配と発酵のタイミング

週明けの朝の光 平日の朝は6時半に起きて朝ごはんを食べ、朝の散歩に出かけます。 通勤してた時は散歩ではなくて徒歩通勤で。 職場への片道の移動ではなくて、近所を歩いてきて1時間後くらいには帰宅して仕事にかかれるように、と思うので、なるべくなら朝ご…

旧正月にヴィーガン包子とConcussion

八個蒸した包子、私は3つ、夫は4つ。 包子で旧正月 前から食べたい、食べたいと思いながらチャンスがなかなか巡ってこなかったのですが、旧正月だし(本当は金曜でしたが)中華だし、と土曜日の昼から準備して、作りましたよヴィーガン包子。 旧正月を祝う…

新しい言葉、地域の言葉、間違った言葉?

派手にノルディック・スキー あなたは、、、? パンデミックのせいで多くの人々の働き方が激変しましたが、先日は仕事量やストレスの増加やパンデミックによる労働者の精神状態への影響の現状を調査するサーベイに回答しました。 常に人に接してサポートする…

COVID19パンデミック状況・2021年2月8日

今年のロックダウン一月経過 Stay-at-home orderと言われていたり、Confinement と言われていたり、正式にはロックダウンではないのですが、とりあえずこのブログではロックダウン。 1月10日あたりから始まった夜間外出禁止令やエッセンシャルでないビジネス…

スーパーボウル・サンデーと夫の日本語

除雪車出動中のある朝。 二月7日、スーパーボウル・サンデー アメリカン・フットボールは普段はそんなに熱心に観戦しませんが、こう言う大きな試合だけは毎年観戦します。 サッカーもW杯など大きな大会だけは結構楽しみに観戦します。 大きな試合に勝ち進む…

ハーブを長持ちさせるには?

ヴィーガンPhoには台湾の揚げた豆皮を乗せてみました 夕飯にヴィーガンPho 前回作ってかなり気に入ったレシピ、また今日も美味しいのを作ろうとイソイソと頑張りましたが、スープを味見してみるだに「何か足らないなー」 大根など野菜を黒焦げに焦がしたもの…

バクテリアの世界、サワドーブレッド

久々に切り込みがうまくいきました。 妙なタイトルつけてみました バクテリアと聞いて「汚い!」と感じたあなた、この世界はバクテリアで満ちていますよ。 ふふふ。 私たちの体にも、バクテリアやイーストがそこここに。 今日はサワドー・ブレッドのお話です…

ビートルート漬と、好きな香りと嫌いな香り

ビートルーツとスパイス各種、煮込みます。 アジア系の店でビートルート パンデミックになって以来、それまで一番よく通っていたスーパーに行くのをやめました。 なぜなら、狭い店内にこれでもか、と陳列棚を拡張して色々置きまくるので通路が狭く、地中海系…

雪だるま、除雪、ココナットライス 

雪だるまコレクション 朝の散歩で見かけたスノーマン其の1 気温が比較的高めな冬の日の降水はぼた雪というか、水分が多く重くてくっつきやすい雪。 先週末降ったのはそんな雪だったので、雪かき(重たいので汗かくし腰にきます)のあと、気まぐれに小さな雪…

スパニッシュ・ビーンスチュウと献立

雪だるまが作れる雪質=暖かくてスキー向きじゃない雪 金曜から土曜にかけて、じゃんじゃん、ジャンジャン、雪がぼたぼたふり続け、どっかり積もりました。 夜ジャンジャン降ってる雪を見ると、大晦日に父や祖父がよくみていたテレビドラマの忠臣蔵を思い出…

座わりすぎの一日、リズムを変える

この日の夕飯は温め直しの天ぷらと味噌汁。地味ですがお腹いっぱいこれで十分。蓮根と春巻きの間には茄子の天ぷらが着地予定。 座ってる時間が長い生活は危険 以前もちょっと触れましたが、現代人は座ってる時間が長すぎて、それが体に大変悪いというのが明…

サワドー・捨てる部分でクラッカー

ちょっと酸味があって結構旨い。 サワドー・ブレッド サワドー・マザー(スターター)を常にハッピーにしておくためには、できれば毎日瓶の中に入っているものを半分以上捨てて、そこに新たな粉と水を空気を混ぜ込むことが大事です。 毎日やってられない場合…

インスタントポットで焼き飯・ケベック州夜間外出禁止

買ってしまった道具を使いこなす 炊飯器がわりにとインスタントポットを買ったのは昨年の秋のこと。 普通のご飯として炊いて見たら、好みよりもずっとモチモチしているので、炊飯は結局鍋を使っています。 だから敗北感というか「無駄な買い物した!」感が否…

豆腐でフィッシュ&チップスに挑戦 

フィッシュ&チップス たまに懐かしくなるノンヴェジメニューです。 肉もどきはあちこちでレシピを見かけたり出来合いを見かけたりしますが、魚もどきはねえ、と思っていたら、例の「水切りして冷凍解凍チキン」と同じアプローチで魚もどきのレシピを見つけ…

年越しと正月、夫が餅を食べた!!

謹賀新年 おいしうございました。2020から2021への年越しそば。 ハッピーニューイヤー! 年越しそばは、日本から持ち帰ってきたけどもったいなくて仕舞い込んであった美味しい二八蕎麦をいただきました。 迷っていた具は、素揚げにした薄切りのれんこん、カ…

タンパク質、不安解消ーVeganuary 2021

2010年の手袋写真がなぜ、いやいや、紅白でおめでたいかなと。 明けましておめでとうございます これを書いているのはまだ12月ですが、毎週火曜・木曜・日曜に投稿しているブログ記事、モントリオールより半日先をゆく日本時間だと水曜、金曜、月曜。 という…

V-Cook レシピとCoconut Baconレビュー

日本のヴィーガン情報サイト 英語やフランス語のヴィーガンレシピサイトやブログを見ていると、やっぱりどうしても欧米の方々が好む系のレシピばっかりで、そんな時に日本語でもこういうサイトがあったらいいのになあ、、、とずーっと思っていた(もう諦めて…

クリスマスソング・オーバードース

食べる前の写真なし。クリスマス・ディナーはナット・ローフとローストベジ等など なんとしても盛り上がるクリスマス 12月に入るとあちこちで「クリスマス」が盛り上がるのは、キリスト教文化圏だけではありません。 冬至を祝うペイガンのお祭りを、キリスト…

Veganuaryまであと1週間!

師走は駆け足! 毎年年賀状もクリスマスカードも書かないし、大掃除は春やるもの、おせち料理は気分次第、、、な我が家ですから、師走だの忙しいのというセリフはまるで当てはまりません。 むしろ、クリスマス(国民の祝日)と元旦(国民の祝日)と1週間連…

大根の冷凍保存、家庭で食品ロスを減らす

この日は夫作のチリをご飯にかけて。 今年は大根初め冬野菜が大豊作 豊作すぎて値崩れ問題が起きているらしい日本の冬野菜シーン。 casse-pied.hatenablog.com 日本の豊作野菜、どこでもドアでモントリオールに運んで来れたら良いのに、、、と思いますが、こ…

ケベック州のコロナ対策と2020年のポジティブを振り返る

近所のフットボール・フィールド兼陸上トラック。トラックの上に人口アイスリンクができていて、一周400メートルほどのアイスリンクになってた ケベック州のコロナ対策 こちらではCOVID-19 が〜、とか、パンデミックが〜、という言い方をしますが、日本語…

温暖化する世界で、点と点とを繋げる会話

気候変動、変わりゆく地球環境 カナダ出身で現在はテキサスにあるTexas Tech Universityの大気科学者(Atmospheric scientist)で政治学教授、Katharine Hayhoe氏。 TEDやFreakeconomicsなどによく登場して環境問題の話などされるので、ご存知の方も多いと思…

Veganuaryまで2週間・モントリオールで入手できる外国ビール

炊き込みご飯、粕汁、野菜炒めと糠漬け、偽キムチで夕飯 今年もあと2週間ほどになりました しょっちゅう「もう**月も半ばすぎ、時間が経つのは早いねえ」と後ろ向いて焦っていますが、今回は「あと2週間ちょっとでVeganuaryです!」と前向いてみましょう。…

キャンセルになったクリスマスと、贈り物

夫作・ヴィーガン・シェパーズパイとインゲンの蒸したの。ナツメグ効いててうまい。 ケベックのクリスマスはキャンセルになりました 先月初めくらいでしたか、ルゴー州知事が「クリスマスは家族が集まる大切な一時、今年はパンデミックで辛い思いをした皆さ…

オンタリオ州が夏時間を通年に

往復3時間かけて用事を済ませた日の夕飯は、投げやり。ご飯を茶碗のヘリで拭ったり料理と器のサイズが合ってなかったり。エネルギー絶えてた証。 夏時間、冬時間、問題 時計の針を1時間ずらして冬時間になったのは11月初頭でしたから、すでに一月以上経って…

毎日の食事とメンタル・ウェルネス

夫作・週初めのパスタはソースとパスタを最初にぐちゃぐちゃに混ぜると旨い 食べることは心にも影響する 食いしん坊なので、目が覚めたら朝食が食べたくなり、職場ではお昼が待ち遠しく、仕事が終われば夕飯のこと、と、いつも食べ物のことばっかり考えてい…

家事の分担とクリスマスの支度

雨じゃありませんでしたね 温暖な11月でした 今年は11月半ばすぎまで自転車で余裕で通勤。 夏時間終了とともに、仕事帰りの通勤路がグッと暗くなるため、暖かいとはいえやっぱり自転車は怖いかなあ、、などと思いつつも、凍ってない道路、自転車に乗らないの…