食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

栄養

ヴィーガンのタンパク源と、考えも休み休み

過剰摂取による弊害を指摘するのは医療系の情報源。 www.mayoclinichealthsystem.org このmayo clinicの記事も冒頭でプロテインパウダーやプロテイン商品の売り込み文句に釣られてしまいがちな心理を指摘しています。 そしてここでもアメリカの一般的な成人…

タンパク質再考、その二

夫作、ローストしたブロッコリを散りばめたトマトソースパスタ。 写真の夕飯のタンパク源は大豆ミートの「ひき肉」ニュートリショナル・イースト、ブロッコリ。 計算してませんけど、まあまあですよね。 タンパク質は体を作る大切な栄養素 成人なら1日に体重…

最近ちょいと炭水化物減らしてます

一度の食事で食べる炭水化物の量 ってみなさんはどうしていますか? 若い頃は、ご飯とおかずを代わり番こに口に入れ、同じくらいのタイミングで食べ終わるような、そんな感じで、ご飯の量は気にしていませんでしたが、10年くらい前に夫が血糖値が高めだと医…

MSGから差別を差し引いても

写真は本文と関係ありません。 最近、欧米、いや多分特に北米の食べ物界や食べ物レビュー界隈において、MSGの汚名挽回の動きが広がってきていますが、みなさまお気づきでしょうか。 食べ物界? グルメとかフーディーっていう言葉に抵抗あるので自分の中でこ…

V-Cook レシピとCoconut Baconレビュー

日本のヴィーガン情報サイト 英語やフランス語のヴィーガンレシピサイトやブログを見ていると、やっぱりどうしても欧米の方々が好む系のレシピばっかりで、そんな時に日本語でもこういうサイトがあったらいいのになあ、、、とずーっと思っていた(もう諦めて…

Amazonの森林伐採と大豆

チックピー粉で作るヴィーガン・フリッタータとオーブン・フレンチフライズ。見かけはアレですがめちゃ美味しかった。 フランス「ブラジルの森林破壊の輸入をやめる」 フランスがブラジル産の大豆の輸入を大幅に削減する計画を発表しました。 アマゾンの熱帯…

アイルランド、サブウェイのパンはパンにあらず

アイルランドと言うことで、前に訪問した際に見かけて嬉しかった緑の郵便ポストをば。 サブウェイのサンドイッチの写真などないですしね。 砂糖含有量に基づく定義 サブウェイのサンドイッチはカナダの友人知人の間では、ティム・ホートンに並んで「外食でフ…

ジュンクフードはジャンクフード、加工食品は加工食品

一月も終わりですね。 Veganuary、今年も盛り上がりを見せたのでしょうか。 ヴィーガン関連のニュースは主にネットで見かけた記事を読んで収集するのですが、ヴィーガン関連のお話とプラスティック汚染関連のお話がどんどん流れてくるその源はUK方面であるこ…

健康情報と受け手のリテラシー

今週のBBQおつまみ ズッキーニとマッシュルーム ツイッターでいろんな方の呟きをみて楽しんでます。 日本のニュースを知るきっかけになってるかも。笑 最近は日本のヴィーガンの方をフォローして、「おお、今東京でヴィーガンフード・フェスティバルやってる…

日本のフードガイドを見てみました

先日、カナダの新しいフードガイドについて書いた時「日本にも多分ありますね」と書き、調べもしないでいましたら、マモさんが早速イギリスのと一緒に日本のリンクも載せてくださいました。 pan-panpan.net 早速日本のフードガイドを拝見。 内容の前にまず、…

最新版カナダのフードガイド2019

カナダのフードガイド、プラントベースの食品に比重が。 12年ぶりに更新された、カナダのフードガイド もうごらんになりましたか? https://food-guide.canada.ca/en/ って、カナダに住んでる人でもなきゃそんなことは知ったこっちゃないですね。笑 日本にも…

コラード・グリーン炒めとスイートポテトカリー

写真がブレブレですが。笑 ちょっと前に書いたPBSのA Chef's Lifeという番組、あの中で南部の野菜といえば、と紹介されたコラード・グリーンを使って今日は付け合わせの一品を作りました。 Bryant Terry氏のAfro-Veganというクックブックに載っているコラー…

ヴィーガンの栄養ガイド・後編

ヴィーガンが気をつけておきたい栄養ガイドシリーズ、最終回です。 前回までの記事はこちらとこちら。 casse-pied.hatenablog.com casse-pied.hatenablog.com 今回参考にした記事はこちら。 www.vegan.com なお、ビタミンやミネラルは、水溶性なのでちょっと…

ヴィーガンの栄養ガイド・中編

www.vegan.com こちらのリンクにある記事を元に、ヴィーガンの栄養チェック項目を考察中。 前編はこちら casse-pied.hatenablog.com ヴィーガンになるよ、と自分で決めた人たちは、それまでに比べてやはり栄養に関してより注意深くなる傾向にあると思います…

ヴィーガンの栄養ガイド・前編

たまにしか作らない和食も、メインは炒め物だったりして、結構いい加減です。 ヴィーガンの栄養ガイド ヴィーガン・ダイエット(ここでいうダイエットとは食事療法という意味ではなくて、単なる食事という意味)をしていますというと、「それは極端な」と言…

君の名は、、、そして実体は?

先日書いた白崎裕子さんのマフィンの記事に、カリフォルニアを拠点に世界の美味しいものについて書いていらっしゃるMarichanさんからコメントをいただきました。 Marichanさんは白崎さんのレシピに登場する「てんさい糖」の代わりにココナッツシュガーを使わ…

病人の減塩食と現実

今回の急な帰国の理由は、急性心筋梗塞で緊急処置をうけ入院した父の様子を見る為でした。 遠方に住んで居るので、こういう状況を一番恐れていたのですが、お蔭様で父は順調に回復し、退院に至りました。 知らせをうけたのが義母の葬儀の翌日のことでしたの…

加工食品の中身について

暫く前に成りますが、SAVEURの記事でこんなものを見掛けました。 「これらドイツの広告グラフィック・アートがあなたの好物の食べ物の中には実際に何が入っているのかをみせます」と云うようなタイトルです。 毎度思いますが、自然な日本語に訳すのって難し…

アーモンドミルクを考える。(前回の続き)

ミルクを飲む、と言う行為 子供の頃、嫌いでたまらないのに「子供にとって大事な栄養がたっぷりだから」と無理強いされて飲まされた牛の母乳。 牛乳はたんぱく質が多くて、飲むと口や喉に膜が張るような感覚があるんですけれど、それがどうしても不快に感じ…

賛否が分かれる?アーモンドミルク

写真は https://authoritynutrition.com/benefits-of-almond-milk/ より ヴィーガン御用達ミルク 私たちヴィーガンはミルクが必要な時、牛の母乳ではなく植物性のミルクを使います。 大豆製品を避けたがる傾向の強い北米では、アーモンドミルク始め、いろん…

もちもちで旨い!手作りテンペ

先週の金曜日の夕飯に、先日仕込んだテンペを使いました。 上の写真でもわかるように、バットの三分の二くらいの面積に敷き詰め、ラップで上から押さえてカチッとするように整えて作りましたが、端の部分(バットの縁に沿った部分ではなく真ん中のライン)は…

市販のヴィーガン・バターって実はマーガリン?

普段はメウノータの伴奈美さんのレシピで作っているヴィーガン・バター。 簡単に作れるし材料もすぐ揃うし、言うことなし、、、 いや、いうことありました。 保存料を入れないから、夏場は特に、ふと気がつくとカビが発生します。 もちろん、伴さんのレシピ…

加工品を取り入れてビタミンB12

ビタミンB12はヴィーガン・ダイエットを続けている人が気をつけて摂取を心がけなければならないものの一つです。 ヴィーガン以外にも、ヴェジタリアンや、体の吸収力が低下する50歳以上の人たちも積極的に摂取すべし、とも言われていますね。 ヴィーガン…

人に食事を食べさせるということ

ミラノで保護された1歳の男児 ヴィーガン・ダイエットで育てられ、1歳なのに体重が5キロしかなく、かなり栄養失調な状態だった男児が先日保護されたという報道がありました。 1歳児っていうことは、つい最近まで母乳じゃなかったのかな?とも思うのです…

飛行機で赴き、レンタカーで巡るヴィーガン旅

近場で(国内で)1週間だけのバケーションに行ってきました。 行き先はニューファンドランド、カナダ東端、大西洋に浮かぶヨーロッパに一番近い島です。 その昔、ヨーロッパから入植した人たちが故国を懐かしみつつ、「おおお、この気候はまさに、後にして…

飛行機で赴き、レンタカーで巡るヴィーガン旅の準備

今年の夏は、お金も時間もあまりなくて、ヴァケーションは無しかなと思っていましたが、数週間後の州の祝日ともうちょっと先の連邦の祝日の間に休みを取って、1週間ちょっとで国内旅行をすることにしてみました。 車で行ける距離への旅行でも楽しめるところ…

スーパーフードについて考えてみる

キヌワ、チアシード、ヘンプシード、クロレラ、フラックスシード、、などなど、スーパーフードと言われている食品はいろいろあります。 一方でスーパーフードともてはやされて登場したのち、そのスポットライトが外された挙句、実は乳がんになる、などという…

レンティル・ローフとアース・ウィーク

4月22日、金曜日はアース・デイですね。 うちの職場ではアース・ウィークとして、一週間何かしらイベントをすることに。 アース・ウィーク初日の月曜に、職場のランチで作ったヴィーガン・ランチは、個人的に友人たちに受けの良かったヴィーガン洋食の中…

ビタミンB12について

ヴィーガン・ダイエットを続けている人々にとって大事なこと、そして、肉食系の人にもよく聞かれることと言えばやはり 「健康な体でいるために必要な栄養素を植物性の食品のみできちんと摂取できているかどうか」 タンパク質、鉄分、カルシウム、などといっ…

揚げ物、悪者

好きだけど好きになってはいけない、罪なやつ 職場でメニューを組む時も、友人たちとの食事でも、揚げ物に対する人々の反応が面白い。 先日の「日本食を作って食べよう」会では、コロッケが好評でしたが、一緒に調理した友人たちにコロッケの説明をしていて…