食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

パンの保存、クッキーの保存、とインジェラ

マグを右に置いたのでサイズがわかりますか、巨大です。 先日焼いたヴィーガン・チョコレートチップ・クッキーはとりあえずクッキージャーに入れて保存しました。(これ書いてる段階ですでに全部消えました。) クッキーも冷凍庫で保存が可能ですが、18枚…

なめ茸作りと生姜の処理で1時間

今日は久々に平日休みで、銀行に行ったり買い物に行ったり雑用を細々。 買い物に行った先で、エノキダケが4袋で2ドルの叩き売り。 エノキって夫もですが、あんまり受けないんです。 歯に挟まるし。 だからあんまり売れないのかな。 普段でもシメジよりも安…

焼かないヴィーガン・チョコレート・パイと普通のヴィーガン・クッキー

見かけは悪いですが美味しかったですよ バレンタインズデー・スペシャル 金曜日はバレンタインズデーでしたね。 ケベックではセイント・バレンタインズデーと言います。 オンタリオの知り合いは「どんなセイントだよ」と笑いますが、まあそういうんだからど…

今度はヴィーガン・ビビンパっ、とエベレストのゴミ

ここ最近韓国外食が続いてるような、、、 この日はやっぱりうちの近所の、でも前の店とは別のもうちょっとカジュアルな店構えの韓国飯屋に行ってきました。 ヴィーガナイズして貰ったビビンパっ 前の店もこちらの店も、厨房にはお母さん風な方がいらっしゃっ…

いなりずし作りました(追記あり)

ものすごーく久しぶりに、いなりずし作りました。 寿司飯をこしらえたのもものすごーく久しぶり。 寿司飯自体好物じゃないから、それこそ美味しくできなかったらまた作りたいと思わないだろうから、失敗しないようにしなきゃ、と思いつつ。 団扇でパタパタと…

ヴィーガナイズド・ズンドゥブチゲ、近所の店にて

韓国料理というと、肉!という印象があります。 例えば台湾なら素食という文化があるから、台湾料理屋を見つけたら「メニューになくても対応してもらえそう」という気持ちになりがちですが、韓国料理屋に入って「ヴィーガンなのですが、対応してもらえますか…

久々に雪、と焼きビーフン

日曜の昼下がりモントリオール北岸の川と地面の境界が不明状態 久々にドカ雪 先日のブログで「今年は暖冬で雪もろくに降ってない」と書きましたら、木曜の夜から金曜の夜にかけてドッカンと雪が降りました。 金曜は市内の幼稚園からカレッジまでどこも休校、…

粕汁だけは具沢山と、病院での食事を選択できる権利

今年は全体的に暖冬な方ではないかな、、モントリオール。 秋口には、「今年の冬は過酷な寒さが予想される」ってあちこちで聞いたので、かなり覚悟していたんですけれども。 蓋を開けてみると、 「え?こんな温度で良いの?またまた〜、それですぐにグッと気…

酒粕ヴィーガン・ピッツァでスーパーボウル・パーティー

今年のスーパーボウル、ご覧になりましたか? うちは49ersを応援していたので、なんとも残念な結果になりました。 あのクオーターバックの選手、(名前を覚えられなかった、、)4thクオーターでは、プレッシャーに弱かったですねえ。 とはいえ長年パッとし…

パンの保存の悩み・我が家の場合

あーっと言う間に二月です。 一月はバタバタしていて、実は一度もパンを焼きませんでした。 冬場の台所は涼しくて、サワドーブレッド焼くのに最適(放っといても大丈夫)なのに、こんなことは初めてかもしれません。 パンはいつも週末に焼いてるんですが、一…

ジュンクフードはジャンクフード、加工食品は加工食品

一月も終わりですね。 Veganuary、今年も盛り上がりを見せたのでしょうか。 ヴィーガン関連のニュースは主にネットで見かけた記事を読んで収集するのですが、ヴィーガン関連のお話とプラスティック汚染関連のお話がどんどん流れてくるその源はUK方面であるこ…

映画、パラサイト観てきました

世間での評判も上々ですが、友人数人からも、これ良いよー、と推薦されて、ではでは、、、と出掛けてきました。 評判が良いだけに、上映スケジュールに載っている時間より15分後、トレイラーや広告の上映が終わる頃に入場したら、なんと九割がた席が埋まっ…

Happy Chinese NewYearとまずい店

子年の今年の記念切手 ハッピーニューイヤー! 中国のニューイヤーの時期ですね。 毎年正確にはいつなのか把握していないんですが、この時期に郵便局にいくと記念切手が販売されているので毎年買っています。 最近は郵便を使う頻度がかなり減りましたけれど…

昆布だし+蕎麦湯だしでピースープと、メープルかシカモアか

週末にのんびりしなかった翌日の月曜、仕事の後は結構疲れていて、ご飯をしっかり作る気力ゼロでした。 週末は外食続きだったので外食したい気分にもなれず、手抜きメニューで一番気軽なピースープを作ることに。 手抜きピースープ 週末パンを焼かなかったの…

 ヴィーガン・マンハッタン・お店紹介

週末はマンハッタンに行ってました。 マンハッタンはモントリオールからだと車で6時間〜7時間ほど。 トロントへ行くのと同じくらいです。 国境を超えるので面倒くさいし、アメリカは45代目の大統領になってから行く気がしなくって、、というか避けたくて…

いのちのおにぎり

今日のタイトルはなんだか大袈裟ですが、いのちのおにぎりの話。 味噌のおにぎり 先日、コンフォート・フードの話を書きましたが、コメントでぽこ33さんが味噌おにぎりのことを書いてくださいまして。 私、おにぎりは塩だけの白いおにぎりか、梅干しなど具を…

食とCultural Appropriation

寿司好きでもないのに何を気にしているのか 先日の記事で、北米の偽寿司について愚痴を書きました。笑 考えてみれば、寿司が大して好きでもないのに何を言ってるんだ、という。笑 子供の頃から寿司は好きじゃなかったんですよ。 「今日の夕飯なあに?」「お…

私のヴィーガン・コンフォート・フード

コンフォート・フード 暖かいチリとコーンブレッドもコンフォートフードの代表格 と英語でいうのは、ほっと落ち着く食べ物、というカテゴリーのメニュー。 あったかい食べ物とか 懐かしい味とか ちょっと油っぽいかもしれないけど辞められないよね、とか 高…

Kids Try Vegan Food と、食文化ピュアリスト?

テンペ入りお好み焼きとブロッコリ 先週のある日の夕ご飯は、チックピー粉で作るお好み焼きにテンペをスライスしたものを入れて見ました。 付け合わせはオーブンでローストしたブロッコリにアヴォカド、タヒニ、レモン汁などを和えたサラダ。 アヴォカドは環…

きぬかつぎに初挑戦

初めまして、きぬかつぎ 茹で卵感覚で 日本は小さな国ですけれど、やはり地方が変われば言葉も風習も変わるので、日本人だからといって日本の事を全て知っているというわけではない。 当たり前だけれども。 中でも食べ物は地方色が豊かですよね。 子供の頃は…

女性は辛いよね、と子孫から借りてる地球

ヴァンクーヴァー島でレインフォレスト散策三昧 レインフォレスト、苔むしたスギの巨木を眺めながら堪能させていただきました。 Rainforestって日本語ではなんて言うのでしょうか。 「熱帯雨林」と言う言葉は覚えていますが、BCのレインフォレストは熱帯では…

Tofino, BCとカナダのインディジナス・ピープルズ、そして外食

Tofino, British Columbia ヴァンクーヴァー島ではレンタカーで西海岸まで移動してTofinoという街に二泊だけ宿を取りました。 ハイウェイ#4という、島を横断する細い道をえっちらおっちら、3時間くらい。 途中で素敵なレインフォレストを見たり、ハイウェ…

帰宅しました・空の旅

帰ってきました〜 これを書いているのは2020年の一月二日、出勤前です。 今朝は普段通りの時間に起床し、普段通りの朝食を食べながらこれを書いています。 携帯のデジタルズーム利用なので、ボケボケ 帰宅したのは深夜過ぎというか早朝というか、2時40分…

2020年 新年・旅先のこと

明けましておめでとうございます これを投稿する頃には日本は2020年元日のはず。 れいわ2年でもあるわけですよね。 iPadで書いていますが、漢字変換が出てきません。 今年も全ての人々が健康で楽しく実り多い一年になりますように。 今年は紛争や災害で苦し…

旅先で食べたもの

旅先でのヴィーガン飯屋事情は毎回未知の世界ですが、ネットで検索して大まかな感触を得て、現地で右往左往せずにまあまあ楽しめる事が多い、、と言えると思っています。 今回は、西海岸ですからね、ヒッピー、デイヴィッドスズキ、期待させる要素もたくさん…

西と東、お土産のパン

クリスマス直前のケベックは、異様に暖かくて、プラス5度とか? 「春が来たね〜」と人々は冗談言ってます。 今年はグリーン・クリスマスでした。 この時期は雪が積もってるのがデフォルトなので、積もってないクリスマスには「グリーン」とつけます。 積も…

カルダモン・クッキーと、空の旅

カルダモン入りのクッキー焼きました 味見した形跡あり レシピはこちらから www.veganricha.com レシピに14枚分とあるのをみてつい「足らない」と感じてしまったのはやっぱり北米的食品の大量生産大量消費に慣れてるせいか、、、はたまた職場で作るときの癖…

Dark Waters観てきました。PFASって何?

Dark Waters 2019 トッド・ヘインズ監督作品 マーク・ラファロが弁護士 Rob Bilottを演じます。 Rob Bilott氏は実在の弁護士で、本作は彼の回想録とNew York Times Magazineの記事(下記リンク参照)をもとにドラマ化されたものだそう。 作中のデュポン社の…

今年もホリデイ・シーズン と、チャプチェ

ホリデーシーズン突入か 自分の職場がホリデーシーズンにドーンと二週間くらいの休みをくれないので、平日に街に出たらすごい人ででびっくりしたり、仕事帰りのメトロが空いていたりして、「あ、そうだ、もうホリデーシーズンだ」と今更ながら気がつきました…

水泥棒にお金を払うの、やめませんか?

プラスティックボトルに入った飲料水は、ゴミに入った市民の資源 プラスティック汚染の問題が広く知られるようになり、プラスティックフリー・ジュライの試みに挑戦する人たちが増え、バッキンガム・パレスではエリザベス女王がプラスティックボトル入りの水…