食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

旅・移動

DC散歩

こんなに国旗がはためいてるのも圧巻。ワシントン・モニュメントのふもとにて。 Baltimore -Washington DC ボルティモアからワシントンDCまでは、アムトラックで行けます。 ほかにも色々行き方があるのかもしれませんが、なにしろ大急ぎで決まったボルティモ…

美味しいボルティモアからモントリオールに戻りました

モントリオールのプラトー地区を思い起こさせるFells Pointエリア 割とよかったボルティモア 観光都市というほどでもなく、風光明媚とか大自然とか食倒れとか、そういうわけでもなく、どちらかというと犯罪ドラマのイメージや貧困、人種差別などに起因する犯…

治安のこととか

ウォーターフロントはきれいに整備されてます 滞在先周辺は割と小綺麗で安心な感じ。 でも犯罪発生率が国内平均の8倍とか、治安の悪い地域が結構あちこちある、そんな悪評高いボルティモアに来ています。 アメリカの犯罪率って80年代くらいに比べたらぐんと…

近いけど異国・アメリカ

機内で配られたスナック、今回はヴィーガンフレンドリーなビスケットでした。 コンフェレンス開催中のホテルに滞在しています。 自分なら絶対に選ばない立地にあるので、ある意味新鮮。 一日中仕事関係の人々と交流して、夕飯だけ自由行動ですが、ネットワー…

空港にて

素敵な空港写真を撮り損ね、これは乗り継ぎ便。アメリカ行きはたいがいこんな小さな機体。 コロナ対策千差万別 2020年3月ごろは、どこの国も同じような緊張感でしたけれど、その後地域や国ごとに感染状況やそれに伴う対策が変化し続け、好調になったり悪化し…

まだ終わってないけれど、もう元通り?

ズッキーニの中国名、日本青瓜、、、気になります。 5回目のワクチン ケベック州では8月16日から75歳以上への5回目の接種が”始まり”ました。 22日からは60歳以上、29日からは18歳以上の全ての大人対象です。 が、前回の接種から六ヶ月経っていなければいけな…

あなたのオンライン・プレゼンスは?ESTA

先日の1001 Pots で入手した皿でお蕎麦。海苔乗せすぎかな。 ソーシャル・メディア Facebook, Twitter, Instagram, LinkedIn, TikTok。。。。 何一つやってない、という人は今やかなり珍しいですよね。 特にFacebookは地上に存在するどの国家の人口よりも利…

州営もしくは国営キャンプ場のサービス

見上げると木々の向こうに青空 ケベック州に住んでいるため、やっぱり一番利用する頻度が高いのはケベック州内のキャンプ場ですが、州内にはケベック州の経営するキャンプ場と、カナダの連邦政府の管轄下にあるキャンプ場と、後は市営や民営のキャンプ場とあ…

ポパイが食べていた?キャンプに缶詰ほうれん草

保存食といえば缶詰 キャンプへ行くにあたり、三泊分の食事の予定を立てました。 朝ごはんはオートミールとか前夜の残り物とかで良いので簡単。 昼ごはんはバイクライドとかハイキングとかに持参できるサンドイッチという形式が一番なので、これもある程度枠…

プラスティック・フリー・キャンプ 2022

朝は味噌汁で一息 三泊のキャンプから戻りましたー。 現在大量の洗濯物を回しております。 キャンプでプラスティック・フリーに向き合う まるっきりプラスティック製品を使わないという意味ではなく、使い捨てを極力減らし、持っているプラスティックは大い…

使い捨てフリー・ヴィーガン・キャンピングの支度

持っていく食料品は食品パッケージ再利用容器に入れます。 今年の夏は人手不足だから休みがもらえないから、キャンプに行けないわー、と思っていたのですが、以前我が職場で働いていた人が現在学校で働いており、学校=長期夏休み!と気がついたのでメールし…

再びタンパク質について考える・ヴィーガン女性の場合

久々に自分で作ったご飯の写真をば。 アルバータ州旅行メモ、終わりました〜。 カナダに住んでいない方々にはあんまり関係ない観光地かなとは思いますが、もしカナダにお越しの際はこんな所に寄るのもおすすめです、が、カナダって田舎はどこも綺麗なんです…

ヴィーガン外食、Canmore編

Canmoreヴィーガン 普通のレストランやカフェ、パブ、色々ありますが、ほぼどこの店にもヴィーガンオプションはありました。 Happy Cowにはその中でもヴィーガンオプションが豊富らしい店のレビューがいくつか。 気になった店の中で訪問したのは五軒くらいで…

ヴィーガン外食・カルガリー編

カルガリー市内のヴィーガンオプション カルガリーに住む友人が空港に迎えにきてくれて、「さあさあまずはどうしましょうか」と聞いてくれたので「お腹へったんでどこかでランチしましょう」と厚かましくも食いしん坊なお願い。 友人が連れて行ってくれたの…

アルバータ・ロッキー観光メモ・パート3

赤い部分はWildlife Corridor - 野生動物保護地区 人里とトレイルをつなぐRoam ハイキングトレイルが山のように存在するCanmore。 ただ、北米の田舎ですから、車がないと山へ行くのも難しい。 でも夫はずっとホテルに缶詰予定ですから、車をレンタルしてもほ…

アルバータ・ロッキー観光メモ・パート2

ブリュワリー・ツアーで試飲したビール Canmoreあれこれ カルガリー空港から東へトランス・カナダハイウェイをひたすら真っ直ぐ進んで1時間十五分くらい。 車窓から見えるロッキー山脈の壮大さに期待が高まります。 と思ったら、途中で見かけたセメント工場…

アルバータ・ロッキー観光メモ・パート1

Canmoreの街のどこからもよく見える3つのピークはThree Sistersと呼ばれ親しまれています。 アルバータ101 アルバータ州はカナダの西側、太平洋側から数えて2番目に位置し、以前は石炭、その後石油や天然ガスなどの資源に恵まれた、カナダの中では一番はぶ…

カナダは広い

Three Sisters, Canmore AB (ホテルから30分くらい歩いた所からの景色。) Wi-Fi不安定なホテルを出てカルガリーに住む友人宅に来ました。 同じ国ですがエキゾチック カナダは横に広がってまして、西は太平洋岸、東は大西洋岸まで、横断するとかなり遠いです…

アルバータ州に来ました。

街中からアクセスし易いハイキングトレイル パンデミックで旅行などがかなりしにくくなっていた2年を過ごしましたが、久々に休暇をとって旅行に来ました。 旅の楽しみと言えば非日常な景色やアクティビティや食事。 ヴィーガンの旅の悩みといえば、準備して…

東京名所、カナダ名所、どんな旅?

野外で遊ぶのが好きな方は楽しめるところ満載なカナダ。 TOKYOの魅せどころって何? youtu.be 日本といえばフジヤマ芸者、という時代から、車や電化製品だよね!の時代を経て、今はどちらかというとアニメとゲームでしょうか。 そうそう、日本といえばスピリ…

日本を飛び出た日本人たち・日本人移民の変遷

氷点下の時は水中の方が暖か。水中で暖を取ってるのか渡り鳥たち。写真は本文と関係ありません。 10月の総選挙と海外に住む日本人の投票権 今年の総選挙は海外に住む日本国籍保有者の有権者が投票できないケースが続出して問題になりました。 私は日本領事館…

カナダに戻りました・証明書の証明力は

成田空港第一ターミナルの展望デッキからみた離陸する飛行機 再び空港へ 今度はカナダへ戻る便へ乗るために空港へ。 空港って長距離列車の駅、バスターミナル、などなど同様、自分が乗り物に乗る場合はちょっとドキドキしますね。 しょっちゅう飛行機にのる…

水際作戦と、成田空港の出国前PCR検査

展望台の上にもパンデミックならではな指示が。 成田空港でPCR検査 日本への入国の際にも必要でしたが、カナダへの入国前にも、72時間以内に検査して陰性であった証明を提出する必要があります。 検査をしてもらえる機関を探しまして、結局成田空港へ舞い戻…

出掛けない帰省、ヴィーガン和カレーv2と繕い仕事

木々に惹かれるのは、、日陰のせい? 隔離期間が終わった後も、まだ一度も電車に乗って都会へ出たりしていません。 美術館とか、ちょっと面白そうな下町とか、いつもの帰省なら足を向けるような場所に、今回は一切出掛けておりません。 家と、徒歩圏内の家の…

日本でヴィーガンご飯を作ってみました。

ぱっと見がカレーっぽいですけど、チリビーンズ 夕飯づくり復活 隔離期間終了後、晴れて台所に立ちましたが、実際は普段家族が食べているものを手伝うばかり。 合間に「魚を食べないあなたは代わりに何食べる?」「うーん(面倒くさい)冷ややっこにするわ」…

日本で、隔離中のショッピング

先日見かけた電子レンジ付きの廃車、周囲の草むらも除草されきれいになっていました。 オンラインで探し物 日本に帰国した時のお楽しみというか、半ば強迫観念という気もする「日本でしか買えないものを買って帰らなきゃ」 とい心理があります。 ちょっと恥…

カナダの永住者カード更新状況と、代替案

早朝散歩第一回目で見かけた放置された廃車と、電子レンジ?ひゃぱさんの真似して撮って見た。 国境を超える 自主隔離機関最終日になりました。長かったー。 孤独感よりも腰痛に苦しんだというか、腰痛になりそうな気配を感じては必死でマットエクササイズし…

バーチャルと現実が繋がるところ

早朝散歩の帰路見かけた虹。雨なんか降りませんでしたけど、湿度が高いせいですか? 隔離生活 も後半にさしかかりました。 単調な毎日ですが、日中は距離を置いてマスクした上で家族とやり取りがあったり(腰が痛いんだけど、ちょっと小さめの椅子借りられる…

隔離期間中の過ごし方

この向こうには自由な世界がっ!という期待? 早く自由の身になって料理してヴィーガンの話題を書きたいものですが、もう少しだけ隔離生活の話題にお付き合いください。 腰痛対策 隔離生活=腰痛っていうのは一般的じゃないかもしれません。 ホテルで缶詰され…

自主隔離期間・エアコンと低い暮らし

実家の庭にはブルーベリーたわわでした。 自主隔離期間 いつも帰省するたびに泊まるのは、和室の客間。 床の間があって、障子があって、重厚で平たくて大きな和のテーブルがある、客間だけど客のない時はちょっと物置にしてるのでは、、、と言う部屋。 帰国…