食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

環境

ガス調理を完全に諦めた話

写真は https://www.popsci.com/environment/gas-stoves-harmful/ より ガス・ストーブが良かったけど モントリオールで暮らした数々のアパートで、台所の調理器具がガスだったのは2軒のみ。 どちらも築150年くらいのヴィクトリア時代様式の古い建物を数人…

春ですが雪・パンとアースデー2022

冬の長い土地、こういうドヨーンとした景色の中で暮らすのは一年の半分近いですから、いっそのこと建物を原色にしてパッと晴れやかな風景にしてくれたら良いのに、とか思ってみたり。 4月19日火曜の朝、起きたら雪が降っておりました。 ここ一月ほど、通勤は…

アースデー2022・自分の出すゴミを変えてみる

ヴェトナミーズ・サンドイッチ。具は湯葉、大根とにんじんのなます、コリアンダー、きゅうり 写真では湯葉があまり見えませんが、たっぷり入っています。 大根とにんじんのなますと一緒にフェンネルの薄切りも入っていました。 ヴィーガン・ヴェトナミーズの…

今年もEarth Day・環境のために食べ方を変えてみる

レシピの写真とはかなり表情が違いますが、チョコチップクッキー 久しぶりにクッキー焼いてみました。 今回はちょっと気が向いたので別のレシピで。 でもね、解説にある通り、生地がドライでなかなかクッキードーっぽくならなくて、でもレシピには「大丈夫ち…

レインパンツを補修してみる・気候変動と個人の力

モントリオールの春は、雨がよく降ります。雨のたびに自転車を諦めてたら通勤が大変ですから、雨ならレインジャケット(腰の辺りまで)とレインパンツ(防水ズボン)と雨靴で自転車に乗って出かけます。 雨の日は自転車人口が減りますので、通勤途中のバイク…

スーパーボウルと明治神宮外苑の樹木1000本伐採計画?

残り物万歳! 土曜に夫が作ったヴェジ・ローストの残りにヴェジ・グレイヴィーをかけたのと、その前に作ったアスパラガス・リゾットの残りに冷凍枝豆を茹でて後から混ぜたものでスーパーボウルを見ながら楽ちんディナーでした。 テレビを見ながらご飯を食べ…

大分産椎茸が割高だと感じた理由色々

本当は舞茸が食べたいけどこれで我慢、鍋の時だけ買うOyster Mushroom 椎茸も食べたいけど舞茸が食べたい、、、、 でもモントリオールでは売られてない(私が知る限りでは) 舞茸、買い込んで持って帰ってくるわけにもいかないですからね。 日本の店の棚の前…

サステイナブルでヴィーガンなダウン?

除雪車と除いた雪を受け取るダンプカーのコンボイきました。 ここ1週間くらいちょっと冷えてるモントリオールです。 クロスカントリースキーには状態の良い雪が安定していて嬉しいですが、顔の皮膚を露出して滑ってると肌が痛い(風の強い時は危険)。 ダウ…

三年でダメになるダウンジャケットなんて?シームレスダウン

結構寒い日曜の朝の森。枝に積もった雪がぼてっと枝から凍った水面に落ちて、なんだか花みたい、、と思う一方、全体的に見るとペトリディッシュにバクテリアが繁殖してるようでもあり。笑 ダウンジャケットを使い捨て前提?シームレスダウン ダウンジャケッ…

容器が食べられる桔梗信玄餅

本日仕事を早めに切り上げて、川辺の公園でちょっと散歩してきました。鬱々とした写真ですが。 プラスティック塵減らし 容器をプラスティックからモナカに変更したというアイデア、言われてみれば、それはできそうよね、と思いますが、実際に商品化するまで…

冬の始まり・アラスカエアラインズの脱プラスティックカップ

ヨーロッパ各国は10月末にすでに夏時間が終わったようですが、北米は11月に入って最初の週末でした。 もうそんな時期ですねえ。 ところで先週の月曜、寝坊をしたんですが、それに気がついたのは、朝の会議の1時間前くらいに朝ごはんを食べながら仕事のパソコ…

鴨にパンを与えないで・投票用紙に鉛筆で手書き

雨の週末、人影のない川辺 雨でしたけど、雨ガッパ着て近所の公園に散歩に行きました。 人気が全くないのでカモたちが川辺にゆったり停泊中でしたが、私たちがゆっくり近づくにつれさささーっと岸から離れていきました。 そんなの当たり前の光景なはずなので…

伝統、宗教、科学、多様性と小さな地球

そろそろ稲刈り風景が見られるかもと出掛けてみましたが、まだでした。 隔離期間は過ぎたけど、あまり活動的でないので話題に閉塞感感じるなあ、と下書きフォルダを見ていたら、こんなの書いてましたので長いですがアップロードします。 宗教にのっとった屠…

ヴィーガンチーズの女王と酪農の環境問題

ミヨコチーズ仕込んだ当時の写真です ヴィーガンチーズとミヨコさん ヴィーガンになった当初は、オンラインでヴィーガンレシピを公開しているブログやサイトをあちこち探し歩き、あれこれと知恵をつけてもらいました。 そこで出会ったのが、カリフォルニアに…

納豆入りオートミールと、命を使い捨てないシステムを

お洒落でも美しくもないので躊躇していましたが、買い物をしない7月の間に作った食事の中で、一番簡単で美味しかったものを紹介したいと思います。 そのメニューとは、、、、、、 納豆入りオートミール! オートミールは一般的には、塩ひとつまみ入れたお湯…

ビジブル・メンディング、プラスティックフリー・不買の七月

不買のためにはあるものを使い続ける 何も買わない地味な七月ももうすぐ終わります。 残り物で作るご飯も、地味においしく続いておりますが、今日は以前から地味にノロノロと進めている、ビジブル・メンディングのプロジェクトの一つをご紹介。 古い洋服を捨…

買わない七月、なるべく買わない十二ヶ月

冷蔵庫の残り物と庭のインゲン豆でなんちゃってタイカリーの晩飯 買わない七月 使い捨てプラスティックの使用を減らせるところから減らし始めて数年経ちます。 できることからやり始めたので、今残ってるものは「できない」もしくは「やるのはものすごく大変…

プラスティック・フリー7月半ば

庭の木、小さな松ぼっくりができてます。 毎年7月はプラスティック・フリー月間 初めて挑戦したのは2017年。 当初は生活の中にあれやこれやと使い捨てプラスティックが多く存在していました。 一応気にはしていたんですけれど、あまりにも浸透していたため気…

テクノパーク・バードサンクチュアリへ行ってきた

のっけからアグリーな看板の絵柄ですが、ここはテクノパークなんですよの看板。 テクノパークってなに? モントリオールのトゥルドー・エアポートの北に広がる割と広大な空き地というか、使用されていない森林と池と空港施設のために開拓されてる部分と意味…

メインストリームになりつつある代替肉

夕飯は、大根葉混ぜご飯、湯葉刺身、蒸し茄子、カリフラワーと豆のサラダ この日は味噌汁作る前にエナジー尽きました。 母曰く、味噌汁は朝のものだそうですが、朝にそんな手のかかることしないので、うちは味噌汁は和食の夕飯のお楽しみ。 メニューを組む時…

梟頭山ハイキングと、卵を無駄にせずにパンに艶を出す

頂上からの眺め Owl's Head 思い立って夫と二人でイースタン・タウンシップスの国境近くにあるOwl's Headという山にハイキングに行ってきました。 この山自体はハイキング向けの山というよりは、スキー場です。 スキーヒルだけに傾斜がキツく、森の中のハイ…

猛暑の夕飯とBCの雨林、森林火災

暑い夕方にチャチャッと夕飯 今日も蒸し暑い ブリティッシュコロンビア州の小さな谷間の街で、最高気温49.5度を記録したとか。 カナダ初の高温記録です。 我が家はこの街から遠く離れていて、気温ももっと低めの30度ちょとですけれども、今年はヒートウェー…

気候変動についての会話のタネに #ShowYourStripes 

これを書いてる6月20日(日曜)は2021年の夏至。 一年で一番日の長い日であり、夏の始まりの日です。 嬉しい、、、と同時に、この後は日を追うごとに日が短くなるので、金曜や土曜より日曜がちょっとブルーな感覚にも似た、そんな気分になります。 #ShowYour…

ミルクウィードと家庭菜園/ pollinator garden

ミルクウィードの花には蜜蜂、蝶々、名前不明の昆虫、てんとう虫などなどが遊びに来ます。 ミツバチを救え! 世界中に生息する蜂の個体数が激減していることが懸念されています。 蜂だけじゃなく、植物の受粉をしてくれる昆虫類全般、鳥や野生動物全般に、個…

手作り洗濯洗剤と使い捨てプラスティック減らし

とある日の夕飯ー炊き込み昆布ごはん、味噌汁、ガゴメ昆布、五目煮とふかし茄子甘酸っぱ辛和え 手作り洗剤材料が切れていました 去年の秋頃、洗濯洗剤が終わりそうだったので、そろそろ次を作ろうかなと思ったら、材料の一つ、Washing Soda(炭酸ナトリウム)…

室温上昇とパンの発酵と、小さな河川から多くのプラごみ

慌てて焼いたサワドーとサンドイッチ用のパン パンの発酵と室温の関係 先週、先々週あたりから、一日の平均気温が段々と暖かくなり、外出する時に羽織るジャケットもどんどん薄くなってきました。 それ自体は大変嬉しいこと。 手袋もいらない、マフラーもい…

さらばゴミよ、グッバイ・ウェイスト、地図ディレクトリ色々

ゼロウェイストな買い物に対応してくれる店 数年前にはてなブログを始めてから、興味のある内容をテーマに書いていらっしゃる方々のブログを徘徊するうちに、日本にもゼロウェイストを目指す方が結構いらっしゃるんだと知りました。 私はゼロウェイストとい…

個人で環境のためにできる園芸・2021

食べたい野菜を作りたい 今年もそろそろカナダの園芸シーズンが始まります。 冬場はお庭に冬野菜、、なんて優雅なことができない北国. 庭の土に直接何かを植えてあれこれ育てるのは、地面が解凍し、霜が降る危険が去り、日夜の気温差がある程度落ち着いた頃…

大豆のスープ・呉汁と食の変遷

この日の呉汁は椎茸、生湯葉、わかめ、白味噌、昆布出汁です。 呉汁作りました 五目豆を煮ようと思ったついでに多めに茹でてあった大豆を使って呉汁を作りました。 呉汁って我が母がたまーに作ったのを食べたことしかなく、しかも母も「子供の頃食べたけど、…

The Beauty・ネイティブの花と木

このオレンジの蝶々はモナークバタフライでしょうか(違うかも) 今年もアースデー 四月二十二日はアースデー。 例年はこの日に「環境を考えるイベント」が催されたりコンサートがあったりしましたが、去年はパンデミック突入のあと間もなくて、記憶がありま…