食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

失敗を恐れず、手作り納豆

冷蔵庫の中の納豆。容器はヨーグルトメーカーの内釜(?)です。中身が減ってきたら、最後の大さじ1〜2杯くらいのところで大豆を仕込み、茹で上がって水を切った熱々をこの容器の中に(納豆の残り入りのまま)入れて、ぐるぐるとかき混ぜて、マシンにセッ…

バジルがワサワサ茂ったときは

家でバジルを育てている人はみんな経験すると思うのですが、「うわー、気がついたらバジルがこんなにワサワサと!使いきれない〜!」といううれしい悲鳴。 バジルに限らず、ハーブ類は冷凍もできるし、乾燥させれば長持ちするし、どうにでもなりますけれど、…

素敵なヴィーガン・レストランでチョッと残念な”バインミー”

友人と、評判のヴィーガンレストランにランチに行ってきました。 知人がキッチンでバイトを始めたというので、それもあって、じゃあちょっと試しに、、、と出かけて見たのです。 友人との待ち合わせは平日の昼間、1時半です。 ランチのラッシュは過ぎている…

便利で使える緊急レシピ、バターチキン(バターもチキンも抜きで)

うちの街って結構いい加減というか、日本では考えられないような無茶なことが巻き起こること、結構あるのです。 一月くらい前には家の前の通りの下水工事のため断水。 通知が来ていた日には断水にならず、翌日通知なしで断水になったり、その三日後にも午前…

初の試み、Plastic Free Julyを振り返る

もう7月も終わりです。 Plastic Free、なかなか大変でした。 プラスティックに包まれていない食品はないのか!と。 プラスティック容器に入っていたものも、参加する前に買ってあったものは食べましたし、うっかりして買ってしまった玉ねぎやニンニク、気が…

庭のハーブでグリーン・ソース

先週末は良いお天気が続きました。 お天気が良いとうちは庭でBBQです。 BBQというと、ヴィーガンでないおたくでは肉ですけど、うちではヴェジ・バーガーや野菜、テンペなどをジャジャジャっとやります。 朝、仕事に出かける前に庭のバジルやオレガノを見て「…

パプリカ風味のホームフライとベイクド・ビーンズで朝ごはん

上から時計回りに、ホームフライ、ベイクド・ビーンズ、豆腐スクランブル、前夜のBBQの残りのベジ・バーガー(ミニサイズ)です。 ベイクド・ビーンズはアングロサクソン系の朝食の定番アイテムです。 初めて食べた時には「なんじゃこりゃ」と思った覚えがあ…

レジのお姉さんに嫌な顔されつつ、plastic free買い出し!

今日の買い出しの収穫です。 Plastic Free July、週末の買い出し第二弾はこんな感じでした。 今週は、ちょっと土っぽい野菜(ズッキーニ、グリーン・オニオン、ラディッシュ、レタス)があったせいか、はたまたバラバラっとまとまりなくレッドペッパー4つと…

ファラフェルはお好き?

先日、平日の夕方だというのに、知人夫婦と一緒にちょっと街外れのファラフェル屋にご飯を食べに行ってまいりましたよ。 前から行きたかった評判の店です。 でも、街外れで結構行きにくい立地、うちからも結構遠いので、ふらっと何かのついでに寄ることはあ…

Plastic Free目指してお買い物

日曜日は、Plastic Freeを目指す最初の週末の買い出しに行ってまいりました。 言うは易いが行動は難しい。 分かってはいましたが、やっぱり難しい! 冷蔵庫やパントリーに残っているものもあるので、今日買ってきた食品類はこんな感じでしたが、プラスティッ…

コリアンでヴィーガン外食

金曜日は友達と映画を観に行きました。 映画館は彼女の職場の近くで、二人とも仕事帰りに待ち合わせだったので、では映画の前にささっと何か食べて行きましょうということに。 待ち合わせの店最寄りの駅を降りると、ちょうど今年のジャズフェスティバルの会…

食べ物を無駄にする習慣と、水

先日、職場でお昼ご飯を食べていた時のことです。 その日のランチはピザで、皆さん美味しそうに食べていました。 その日は厨房当番ではなかったので、調理当番以外のスタッフが後片付けを仕切るという職場のルールに従い厨房に入って調理台の上を綺麗に拭い…

もっとできること:7月は「脱・使い捨て」

Plastic Free Julyに賛同して、自分の生活の中でできることをして、私もプラスティック消費減に貢献しよう! と思って前回のブログを書きました。 訪問してくださったスターから、noaさんのブログをみに伺いましたら、同じくnoaさんもPlastic Free Julyにつ…

脱・使い捨て!7月はプラスティック・フリー月間!

リサイクルされないプラスティックの包装袋。 写真は The Guardian (リンクは本文中参照)より。 7月ももう三分の一過ぎますけど、こんな記事を見つけてしまいました。 Plastic Free July、7月はプラスティック・フリー月間:使い捨てのプラスティックの使…

忙しくて疲れている時の夕飯メニュー

ちょっとぶれてますね、湯気かな、まあ、気持ちだけ伝われば。笑 いつも仕事で疲れて帰ってきて料理する気力がない、って書いているような気がしますが、そんなに疲れてるわけではありません。 ああ、でもやっぱり疲れてるかな。 職場で料理をした日はやっぱ…

休日の早めの夕食BBQと通りの図書館

グリルしたのはテンペ、アスパラガス、ズッキーニ、マッシュルーム、ピーマン、ジャガイモ。 七月一日はカナダデーでした。 カナダの連邦政府ができて150周年記念のカナダデーでしたので、ケベック以外の州ではさぞや盛り上がったことでしょう。 ここモン…

サワドー・ブレッドと紙の本、デジタルの読み物

今日はサワードーと全粒粉だけでシンプルなカントリーブレッドを焼きました。タネ類一切なし、全粒粉だけです。レシピはClotildeさんのものを土台に、粉の感じに合わせて水分を調整します。もうちょっと水足してもよかったかなと思いますが、まあこんな感じ…

苺豊作と、週末のハイキング

写真はジャムにする苺たち。収穫後2日くらい経っちゃったのでちょっとシナってます。 ほんの一週間前には4つ収穫して大げさに皿に盛って写真に撮っていましたが、その後 ガンガン収穫があり、アレヨアレヨというまに、収穫に消費が追いつかないペースに。 …

アーモンドミルクを考える。(前回の続き)

ミルクを飲む、と言う行為 子供の頃、嫌いでたまらないのに「子供にとって大事な栄養がたっぷりだから」と無理強いされて飲まされた牛の母乳。 牛乳はたんぱく質が多くて、飲むと口や喉に膜が張るような感覚があるんですけれど、それがどうしても不快に感じ…

賛否が分かれる?アーモンドミルク

写真は https://authoritynutrition.com/benefits-of-almond-milk/ より ヴィーガン御用達ミルク 私たちヴィーガンはミルクが必要な時、牛の母乳ではなく植物性のミルクを使います。 大豆製品を避けたがる傾向の強い北米では、アーモンドミルク始め、いろん…

畑の成長記録、夏至の日、2017

2017年、6月21日、夏至。初物のいちごです。 この日は全体に収穫してもいいかなと思える程度に赤くなっていたのが四つだけでしたけれど、まだまだ一杯実がついてますので期待してます。 今年の畑は、例年にも増して遅いスタートでした。 義母の家に行って来…

火を燃やすー公害と伝統の香り

日常生活で火を使う頻度 この時期何かとチャンスがあるごとにBBQをやっております。 我が家で使うBBQは炭を使う昔ながらのWeberのケトル・バーベキューです。プロパンガスのBBQが一般的なんですけれど、炭を上手に組み立てて火を起こして、、というプロセス…

タイ・スティア・フライ

まだタイには行ったことがありません。 本物のタイ出身のかたやタイに詳しい方が聞いたら笑っちゃうような眉唾かもしれませんが、タイに子供の頃住んでいたという友人が夫に教えてくれて、それを夫が作ってるのをみてるうちに私も覚えた、という、なんという…

BBQで炒め物!とカイワレの最後

カイワレを仕込んでから、右手を怪我し、それでも毎朝毎晩水ですすいで瓶を逆さまにして、成長を見守ってきたのですが、、、、、 残念なことに、カイワレ、成長していて元気なものもありましたが、瓶の中が狭くなってしまったせいか、葉っぱが黒ずんで傷み始…

強い薬品とケベックの医療

先日の右手負傷事件で、近所のウォークイン・クリニックへ行きました。 ケベックのシステムでは、自分の「ファミリードクター」がいる人はそのドクターのオフィスに電話して予約を取り、今回のような怪我ならばレントゲンを受けるための処方箋みたいなものを…

週末のキャンプとハイキング

手を怪我したのが先週ですが、その前の週末はハイキングに行ってまいりました。 予定では、国境を越えて、アディロンダック山地(NY州)あたりでキャプして、翌日ハイクすると。 天気予報で、アディロンダック方面の雲行きがかなり怪しいということだったの…

大ピンチの時でもなんとかなる・スープ

大ピンチってなんだって感じですけど。。。。 右手を怪我してしまいました。 折れてないとは思うけど、念のためにウォークイン・クリニックで診察してもらったら、折れてると。(でも折れてない可能性もあるからしばらく様子見て、また診察しましょう、それ…

カナダという国について考えて見ました

カナダっていうと、割と地味な存在ですよね。 お土産もパッとしませんし、大した伝統文化があるわけでもないので影が薄い国なのですが、影が薄い政策を取って来てるからなんですよ!大国になるだけが国家のあり方ではないのです! ではカナダ人が思っている…

カイワレ成長記録

カイワレのたね、スプラウティング始めてみましたよ。 わざわざスプラウターを買わずに、家にあるもので作ります。 必要なものは 口の広いガラス瓶 (サイズは好みで。私は700mlくらいの瓶で。) チーズクロス(目の洗いコットンの布) 輪ゴム 種 瓶を逆…

北米で売られている野菜が大味な理由

今年はじめ、二月に日本に一週間ほど帰省して来ましたが。 ヴィーガン外食が困難な日本でしたが、やっぱり美味しいものは美味しい。 「日本はなんでも美味しい、コンビニのものでも美味しい」というのがエクスパット・日本人の間でよく囁かれる合言葉ですが…