食いしん坊、北米でヴィーガンになる

北米で植物性食品を食べて強く生きる記録

暮らし

疑問!茶渋は取るべきか、お茶道具は洗わないべきか

私はお茶に通じているわけでも、繊細なほのかな微妙なお茶っぱの違いがふんふんと鼻先で嗅いだだけで識別できるわけでも、お茶を愛してやまないわけでもありません。 どちらかというと、お茶は美味しいと思うけれど、自分にあんまり高級なお茶は勿体無いかも…

元日の朝に食べたもの・2017

みなさまおはようございます。そして、明けましておめでとうございます。 と言っても現在はすでに午後1時を回っております。 大晦日は深夜まで起きていて、日付が変わると同時にスパークリング・ワインをあけまして、あけたからには飲み干すまで起きていま…

ヴィーガン・フルーツケーキ

日本は今頃、大晦日の朝でしょうか。 こちらは時差の関係で、三十日の夕方です。まだクリスマスの話です。笑 いえいえ、こちらでは一月六日までクリスマスの飾りも飾ってますしね。 緑のお皿が緑のプレイスマットの上に、、、毒々しい緑かも、、、素敵な白い…

卵好きだった私が卵を辞めた理由

今年のクリスマスの朝食は、豆腐・スクランブル(ブラックソルト入り)といつものホームフライ、ベイクド・ビーンズ、トースト、そして、無礼講だということで朝からバブリー(スパークリングワイン)です。日本の正月の朝みたいな感じです(って私の実家で…

クリスマス当日に焼いたクリスマスケーキ

本日は12月25日、クリスマス当日でございます。 日本では24日が盛り上がり、25日は「翌日」感がかなりあって、しかも時差のせいで今頃は26日の朝ですから、クリスマスなんてもう、過去の話でしょうか。 北米の我が家では、まだまだ25日です。オ…

冷蔵庫の生地で、bouleを焼いて見た。

先日仕込んで冷蔵庫に寝かしてあった Artisan Bread in Five Minutes a Day のレシピで作った生地。 こないだはピザにしましたが、昨日の晩、やっと基本のパンを焼きました。 Bouleというのはフランス語でボール(球)のこと。フランス語でパン屋さんはBoula…

その容器は大丈夫?プラスティックや化学物質

ずいぶん昔のことですが、テレビで見たプラスティックラップの大手ブランドのコマーシャルが忘れられません。 家庭的な雰囲気の装いをした女優さんだかモデルさんだかが登場して実演するそのコマーシャル。 *ラ*ラップをスープ皿にぴったりと張って、そこ…

帰宅後に作れる!ヴィーガン・ピッツァ

先日仕込んでおいた、毎日5分でアーティザン・ブレッドが食べられる生地を使って、昨日はピッツアで夕ご飯でした。 仕事から帰って、ホッとしてまずビールを一本飲みながら、材料をテーブルの上に並べ始めたのが、6時。 ピッツァ・ソース用にトマト・ペー…

プラント・ベースト・ダイエットと腸のガス

本日の内容は、お食事しがてら、、にはあまり適さない内容かと思いますので、ご注意ください。(気持ち悪い写真などはありませんのでご安心を。) ヴィーガンに転向するずっと前から、私、野菜は大好きでしたので、野菜7割、動物3割、と言うような食生活で…

もちもちで旨い!手作りテンペ

先週の金曜日の夕飯に、先日仕込んだテンペを使いました。 上の写真でもわかるように、バットの三分の二くらいの面積に敷き詰め、ラップで上から押さえてカチッとするように整えて作りましたが、端の部分(バットの縁に沿った部分ではなく真ん中のライン)は…

フェンネルの茎と葉っぱ

写真はこちらのサイトより借用しました。 Fennel Bulb Health Benefits, Nutrition, Recipes, Substitutes, How to Cook 先日のスープでフェンネルを使いました。 フェンネルは、うちの近所のスーパーでは、通年よく売れるのか、割と手頃な値段で、バルブの…

鍋感覚で冬のスープ

今日も冷えますね。 昨日はおとといの夕食の残り物を温めなおして楽しましたが、今夜は何も作り置きがありません。何を作ろうか。。。 二週間ほど前に安く出ていたポロネギを掃除して地下室の冷蔵庫に入れてあったのがありますので、スープにしましょうか。 …

まだ毛皮の縁取り付きのコート着てるの?

このところ朝晩が冷えるようになり、徐々に本物の冬のコートを着ている人が増えた我が街です。 当地の冬は下手な薄着していると大変なことになりますから、冬のコートは本当にきっちり断熱してくれて暖かいものが欲しいもの。 そうすると、やっぱり登場する…

ハレのディナーをヴィーガンで(構想段階)

最近ネットで美味しいものを探していると、やたらとサンクスギビングのアイデア特集などを見かけますね。 アメリカのサンクスギビングは11月ですからね。(今年は24日、もうすぐですね) そしてそれが終わると、クリスマスのご馳走アイデア特集があちこち…

溜まった昆布を佃煮に

昆布だしをとっただしガラの昆布は、どんどん溜まるのでいつも困っています。 昆布の煮物は好きなので、煮物を作るときに入れたりもしますが、それでもたまっていきます。 実は、ヴィーガンになる前の私の和食大好物は、魚の切り身を昆布でクルクル巻いてじ…

良い種パンと安心のサワードー・ブレッド

粉と水と塩だけの、サワードー・ブレッド。簡単だけど奥が深い。グルテンフリーなんて考えられません。 最近ちょっと仕事が立て込んでいて、パンを焼くスケジュールが滞りがちでした。 そうすると食べるパンが底をついてしまうので、焦ります。 うちの近所に…

冬支度: 庭の落ち葉掃除をしました

お題「冬支度」 今日ははてなブログのお題、「冬支度」について書いてみます。 地味なお題ですけれど、これを書いたら、他の方の冬支度のブログも見てみようと思います。 我が家には、通りに面した方の庭に、メープルの木があります。 この木はちょうど西日…

ウィンター・ブルーとうまく付き合う

北米は今週の日曜の深夜(未明)にサマー・セイヴィング・タイムが終わりますね。 スプリング・アヘッド、フォール・バック (spring ahead, fall back) というように、秋は時計の針を1時間遅らせます。 昨日までの7時は今日の6時です。 あと1時間眠れるん…

今年最後のビーツ仕事

庭の畑のビーツ、残り全部を引っこ抜きました。 写真では分かりにくいですけれど、小さいんです。 大きいものから収穫はし始め、まだ小さいものは「もうちょっと待てばもう少し大きくなるかも」と欲張って待っていましたが、さすがにもう東京あたりだったら…

ハロウィーンとクリスマス、量より質・モノより気持ちへ移行できまいか

とうとう十月最終日です。 ということは、ハロウィーンです。 北米ではハロウィーンは、子供達がトリック・オア・トリートをして近所の家々を訪れてお菓子をもらう晩。 子供のいる家庭や、子供好き、ハロウィーン好きな大人たちは家の周りをハロウィーンっぽ…

冷凍おにぎり・美味しく解凍

おにぎり大好きです。 職場や学校に海苔を巻いたおにぎりを持って行って食べていると、必ずと言っていいほど「寿司食べてるの?」なんて聞かれたりして珍しがられます。 最近は若いアニメファンの子たちに「それ、オニギィリィ?アニメで見たことがある!」 …

残り野菜でにゅうめん

一日中雨で買い物に行きたくない休みの日の昼食に作ったにゅうめんが、冷蔵庫の残り物で適当にやったのに割と美味しかったのでメモ。。。 残り野菜のにゅうめん 材料 オーガニック麺シリーズのそうめん(3把入って5ドルくらいのやつです。日本のそうめんじ…

冷凍した食品はどれくらい長持ちするのか

冷凍庫の片隅で、うっかり忘れ去られて何ヶ月も放置されていたものを発見したことってありますか? 私はたまにやります。 見るからに霜がついていたり冷凍焼けしていてダメだな、と判断ができる場合は捨てますが、まだ行けるのか、ダメなのか、判断の付きに…

常日頃の姿勢が、あちこちの痛みに

腰痛持ちなので、姿勢には気をつけているつもりです。 いや、でした、、と書くべきか。 仕事上、ずーっと一日中パソコンに向かっている、、ということはなく、 パソコンに向かってやる内容もあれば、立ちっぱなしでやる内容もあり、合間合間にクライアントの…

ヴィーガンチーズじゃありません、Garyです。

Facebook上で何処かの誰かが延々と怒りをぶちまけたそうです。 何にって、「ヴィーガン・チーズ」に。 彼女は、チーズが大好きなので、チーズもどきの食品をヴィーガン・チーズという名称で呼ぶことに我慢ができないと、延々と。 「『ヴィーガン・チーズ』は…

小ぶりなリンゴでタルト・タタン

土曜日に収穫したリンゴを使って、日曜にタルトタタンを焼きました。 去年はリスのおかげで3つしか収穫できませんでしたから、何も焼かず。 ヴィーガンになってから、パイクラストは職場で、ノン・ヴィーガンの皆様のためにバターで普通に作っている以外は…

今年のリンゴ、8パウンド

裏庭にあるリンゴを収穫しました。 毎年、春になって可愛らしい花を咲かせてから、収穫をするまでの間、うちのリンゴの木をじっと眺めて美味しい実の事を考えるのは私だけではなく、庭に住んでいるリスも同様に狙っています。 木を植えたばかりの頃はまだ実…

バーコードから解放されることは

いつの頃からでしょうか、野菜を買うと、一つ一つの実に、親指の先ほどのシールが貼ってあるのです。 バナナなんかにも貼ってありますよね、デルモ*テとか、その他にも聞いたことのあるバナナ・プランテーションのブランド名のシール。 日本では、野菜は袋…

Dr. Martens Vegan 1460

写真はDr.Martensのサイトから借用しました。写真を載せといてなんですが、今日の記事は、この商品を買った報告でもなければオススメ記事でもありません。 その昔、私も愛用しておりました、Dr. Martensのブーツ。日本では不便ですけどね、靴を脱ぐ場面がや…

野生動物に餌をやっちゃダメでしょう

北米には、日本ではあまり日常見かけない動物が割とあちこちにいます。 うちの町にも、街中の公園やちょっとした山の中や、あちこちに。 一番よく見かけるのはリス。 うちの裏庭にも住んでいて、畑を荒らすので毎年あの手この手で野菜やリンゴを奪われないよ…

勘違いするのもされるのもお互い様な、、、

Sushiは寿司にあらず 外国に住んでいる日本育ちの日本人なら誰しもご存知と思いますが、 日本から巣立って世界中で人気のある「スシ」って、日本の寿司とはちょっと違います。 ちょっと、というのは語弊があるかもしれません。 ものすごく、と言いたくなるも…

ヴィーガン・チョコレート・チョコチップ・クッキー

チョコチップクッキー! そんな甘ったるいものは食べないんですのよ、私。 甘いもの好きじゃないんで。 本当です。 でも、夫は好きなんですよね、ありがちですけども。 まだ結婚する前とか、たまにクッキーとかデザートにケーキとかパイとか、焼いてましたっ…

蚊に刺されたら、いざっ

私は蚊に刺されやすい体質です。 夫の家族とみんなで野外のレストランで食事していた時にも「ああ、さっきから蚊がブンブン飛んできて落ち着いて食べられやしない!あちこち刺されて痒い〜!」と一人で文句を言っていても、他の皆さんは「蚊?そんなことない…

ヴィーガン・チョコレートケーキ

普段は甘いものを好まない自分の嗜好に忠実に、デザートは作りません。 北米育ちの夫は「きゃすぴえは食べ物に固執してる割には夕食後のデザートという存在を無視してるよね」とちょっと物足りない様子でもありますが、北米の人は毎晩食後にデザート食べたい…

ヘナで白髪染めと、体の吸収力

5週間ぶりにヘナで髪を染めました。 ここ数年、白髪が目立つというか、ごま塩っぽくて貧乏くさいなーと感じるようになってきたので、毛染めをし始めたのです。 最初の頃は、自然食材店で勧められた、野菜ベースのヘアダイが使用されているという毛染めを買…

お弁当と冷蔵庫と電子レンジ

仕事先にはお弁当を持って行っています。 職場でもランチを作るので、メニューによっては持っていかなくても食べられますけれど、注文人数分より数人分多めに作っておいても昼時になれば飛び入りでお腹の減った人がやってきたりするので、食いっぱぐれないた…

夏も便利にスロークッカーで料理

スロークッカーといえば、持ってるけど使わなくなって棚の奥に押し込まれて埃がつもってる家電の代表格とも言えるのではないでしょうか、、、 うちにも一つあります。 うちの場合は、冬場は結構しょっちゅう使うので、埃がたまる暇はないのですが、今まで夏…

隠れた化学薬品を買わない暮らし

私は洗髪の時に、いわゆる市販のシャンプーを使いません。 、、というのはずっっと他人には内緒にして生きてきました。笑 ここ数年は、日本でもそういう人が増えているようですね。 正直な話、日本でもシャンプーを使わない人が増えてるっていうのはとても驚…

美味しいコーンの選び方・茹で方

以前、美味しいコーンは黄色が濃いものではなくて、薄い色のもの、と書いたことがありました。 つい最近私の職場にいらっしゃるようになった方が、西部の農家出身ということで、農作物の話からコーンの話に。 スーパーなんかで、コーンの皮をむいた状態で発…

ケベック州シャーブルックのレストランでの事件

ケベックのシャーブルック市にあるタパスレストランで起こった事故です。 サーモンと魚介類にアレルギーのある男性客が、ウェイターにその旨を伝えた上で、ステーキタルタルを注文したら、ウェイターが別のテーブルの注文品のサーモンタルタルをこの男性に出…

手作り・洗濯石鹸をまた作りました。

以前自分で作った洗剤、使い終わりましたので、また作りましたよ。 それにしても、以前作った時に書いた記事を探してみたら、なんと、去年の9月半ばでした。 1年近くだなんて、すごいですね。 よっぽど洗濯しない家なのか、て感じですが、もちろんしてます…

揚げ物(ファラフェル)に合うさっぱり!ファトゥーシュ・サラダ

ファラフェルは最近は日本でも聞くようになっているようですが、中近東のチックピー・コロッケです。いや、コロッケみたいに衣の層と芋の層とに分かれているわけではありませんけど。 初めて食べた時には、「こんなに安いのにこんなにお腹いっぱいになり、し…

ネギに関する小さな、、

悩みでもないけれど、気になっていることがあります。 うちの界隈のスーパーなどで見かける青ねぎは、だいたいがメキシコ産です。 野菜やフルーツでメキシコから輸入しているものって結構ありますけども、青ねぎに関しては、いつどこで見ても大概メキシコ産…

留守中の畑など

立派に茂っていますがすでに収穫期は過ぎたいちご畑。チラリと見える赤いのは、本物のイチゴではなく小石に色を塗って作った偽イチゴ(鳥対策)です。鳥だけでなく自分まで「あ、あそこに赤い実がある?」とつい騙されてしまいます。 何泊かで外出するときは…

ポーター・エアラインで

離陸と着陸が日中の場合は、やっぱり窓に顔をくっつけて地上を観察するのが楽しいですね。夜はまた夜景が綺麗かったりしますが。あ、ニューファンドランドの場合は、それはないかも。笑 飛行機での旅行は、国際線ばかりで、日本でもカナダでも、国内なら車か…

移動中の、ヴィーガン補給食の記録

海辺で草を食む家畜動物たち。彼らもいつかは食べられてしまうんでしょうか。人間も草を食んで生きていけたら田舎の旅先でも困りませんが、、、人間だけに、ドレッシングとかスパイスとか欲しくなっちゃいますけどね。 旅先で食べ物屋が見つからない=夕飯が…

ニューファンドランド、田舎で外食

そんなわけで、旅の初日 なーんにもない田舎の、片側一車線の高速を走り、昼時になり、はいはい、そこの、スナック・バー(軽食というか、ファーストフードを売ってるカジュアルな食べ物屋)でいいですよ、と食事休憩をば。 そういう店には、ヴェジタリアン…

飛行機で赴き、レンタカーで巡るヴィーガン旅

近場で(国内で)1週間だけのバケーションに行ってきました。 行き先はニューファンドランド、カナダ東端、大西洋に浮かぶヨーロッパに一番近い島です。 その昔、ヨーロッパから入植した人たちが故国を懐かしみつつ、「おおお、この気候はまさに、後にして…

ヴィーガンだけど、肉食べたい!と思うことって?

(この記事は予約投稿です) 先日、ヴィーガン食生活をしばらく続けたけれど、やっぱり肉が好きで続けられなかったという知り合いに聞かれました。 ヴィーガンやってて、「ああ、肉が食べたい!」「ああああ!チーズ!」なんて思うことってある?と。 私は、…

ご飯に出会えないぬか漬けと旅の直前の片付け料理

ご飯の友といえば、漬物、佃煮、などなどがありますが、子供の頃からそういうのが結構好きでした。 ついでに言えば、酒の肴的に小鉢にちょこっと盛って酒飲みの人たちのあたりにだけ置いてあったようなものが妙に好きで。 でも、子供の頃はもちろん酒の肴も…